記事

「食と音楽」異色のコラボレーションを提案するサブスクリプション型eコマース「Turntable Kitchen」

画像を見る

当ブログでは以前、自分のDNA情報をもとに世界に1つだけのアートをつくることができるECサイト「DNA11」を取り上げた。この「DNA×アート」のような異業種のコラボレーションは、ユニークなビジネスを生み出すための1つの方法である。特に同業種のなかでの競争が激しくなっている現代のeコマース界においては、今後さらに注目されるストラテジーとなる可能性がある。

今回ご紹介する「Turntable Kitchen」は、「食×音楽」のコラボレーションを実現したサブスクリプション型eコマースだ。毎月届くボックスには、レシピ、食材、レコードなど、食と音楽をいっしょに楽しむためのアイテムが詰まっている。

実はこのTurntable Kitchenも、最近増えているコンテンツベースのeコマースのうちの1つだ。もともとは食と音楽に関する情報を発信するブログとして運営されており、そこから派生して誕生したのが、このユニークなサブスクリプションサービスなのである。

食と音楽をペアにする

ではまず初めに、Turtable Kitchenのサブスクリプションサービスについてご紹介しよう。このサービスは「Pairing Box」と呼ばれており、「食と音楽をペアにする」という意味が込められている。

「Pairing Box」の価格は、25ドル(約2500円)/月。このサービスに申し込んだ顧客の自宅には、毎月、下記のアイテムが詰まったボックスが届くようになっている。

画像を見る
・7インチレコード

Turntable Kitchenがオススメするアーティストやバンドの曲を収録。曲目は創業者がピックアップしている。レコードを聴くためのターンテーブルを持っていない人は、同じものをオンライン上からデジタルダウンロードすることもできる。

・デジタルミックステープ

ミックステープとは、DJが未発又は既発のアーティストの楽曲にリミックスを施したものを独自にアレンジした音楽アルバムのようなもの。Turntable Kitchenでは、創業者が主に新進気鋭のアーティストの楽曲を集めてオリジナルのミックステープをつくっている。Turntable Kitchenのウェブサイトでパスワードを入力してダウンロード可能。

・プレミアム品質の乾燥食品(1~2種類)

スパイス類、ハーブ類、粉末類、穀物類、豆類など、毎月のテーマにもとづいたプレミアム品質の乾燥食品。量は2~4人分。

・レシピ(3種類)

いっしょに届く乾燥食品を取り入れた、創業者が考案した100%オリジナルレシピ。

・テイスティングノート

これこそが「Pairing Box」のカギとなるアイテムだ。このカードのなかでは、届いたレシピと音楽のなかで、どのような組み合わせがオススメかを紹介している。要は、「このレシピの料理を食べるときには、この曲を聴くのがぴったりだ」ということである。

これらのアイテムをすべて融合すれば、食事を楽しみながら同時に音楽も楽しむ、つまり食と音楽のコラボレーションを楽しむことができるというわけなのだ。「レシピとそれに合う音楽をキュレーションしている」と言ってもいいだろう。

たくさんの人にユニークな体験を届けたい

ここまで読んで、「この創業者は食にも音楽にも精通しているのか、すごいなぁ」と思った人もいるかもしれない。だが、実はそうではない。Turntable Kitchenの創業者は、料理好きの妻と音楽好きの夫という、一組の夫婦なのだ。

画像を見る

妻のKasey Hickey(以下ケイシー)氏は、料理をすることが大好きだったため、食に関するブログを運営していた。夫のMatthew Hickey(以下マシュー)氏は、数多くのレコードを所有しており、音楽の知識も深かったため、音楽に関するブログを運営していた。

そして2010年になって、夫婦は2人で1つのブログを運営することに決めた。それこそが、食に関する情報(レシピなど)と音楽に関する情報(アルバムレビューなど)を発信するとともに、食と音楽のコラボレーションを追及する、現在のTurntable Kitchenである。

では、「食と音楽のコラボレーションを追及する」とは具体的にどういうことか? まずは、ケイシーの考案したオリジナルレシピに合う音楽を、マシューがピックアップする。そう、まるでソムリエが料理に合うワインを選ぶかのように。

画像を見る

そしてそのオススメの組み合わせを、ブログのなかで紹介する。ケイシーが投稿したレシピページとマシューが投稿したアルバムレビューページの間には、オススメの組み合わせを紹介するための相互リンクが貼られている

「彼女が今晩つくる予定のレシピを説明している間に、僕がレコードの入った棚を眺めて音楽を選ぶというのが、毎晩の儀式の1つだったんだ」(マシュー)

2人のユニークなブログは人気を呼び、わずか1年後の2011年には月間4万人の読者を抱えるまでに成長した。それが、「Pairing Box」誕生のきっかけとなったのだ。

「この『Pairing Box』では、新しいレシピや音楽を発見する機会はもちろん、友人や家族といっしょに楽しめるようなユニークな体験をたくさんの人たちに届けてあげたかったの」(ケイシー)

画像を見る

「Pairing Box」の食の側面と音楽の側面について、2人はそれぞれ次のように語っている。

「一般的なレシピには多くの場合、見つけるのが難しい材料、普段はほとんど使わないような材料が入っているわ。そのせいで、あまり料理をしない人だと『つくってみよう!』ってなかなか思えないものなのよね。私たちが3種類のレシピと1~2種類の食材を届けているのは、そういう人たちが料理に挑戦する後押しをするためなのよ」(ケイシー)

「僕らが届けている7インチレコードには、僕が気に入っていてオススメだけど、まだレコードのかたちでは発表されていない音楽を入れている。ミックステープについては、僕はもうずっと昔から友人のために趣味でつくっていたんだ。僕が皆に聴いてほしいと思う音楽をたくさんの人とシェアするための良い方法だね」(マシュー)

異業種とコラボすればターゲットも2倍に

TurntableKitchenは、ブログ発のサービスなだけあってコンテンツも秀逸なので、簡単にご紹介しておこう。

まずはケイシーが担当する「FOOD」カテゴリーの投稿を見てみると、やはりメインはケイシーのオリジナルレシピだ。その他には、「コーヒーの美味しい淹れ方」「ハーブの使い方」「オススメのキッチン用品」など、食に関するコラム的な投稿が並ぶ。また、「シティガイド」として夫婦の旅行記をつづったりもしている。

画像を見る

次にマシューが担当する「MUSIC」カテゴリーの投稿を見てみると、メインは音楽アルバムのレビューだ。ページ内で視聴することができ、ほとんどの場合、気に入ればリンク先の購入サイトでデジタルダウンロードすることも可能となっている。

その他、サブスクリプションサービスのメンバーでなくてもダウンロードできるオリジナルミックステープを提供していたり、気になるアーティストへインタビューを行ったものを記事にしていたり、オーディオ機器のレビューを書いたりもしている。

画像を見る

ではそもそも、Turntable Kitchenのゴールとは何なのか? それは、食が好きな人に音楽の魅力を、音楽が好きな人に食の魅力を紹介することである。ブログのレシピページを見ていて、「このレシピに合う音楽は●●です」といってリンクが貼られていたら、思わずクリックしてしまうだろうし、その逆も然りだろう。まずはこのブログで食と音楽のコラボレーションの魅力を伝え、そこから自然と「Pairing Box」につなげるという流れができているのだ。

食に関するサブスクリプションサービスはすでに存在する。音楽に関するサブスクリプションサービスもすでに存在する。しかし、この2つをコラボレーションさせたサブスクリプションサービスはおそらくこれが初めてだろう。

「異業種とのコラボレーション」には、これまでにないユニークな体験を提供することができるというメリットだけでなく、ターゲット顧客の数が2倍になるというメリットもある。Turntable Kitchenの場合、「食に興味がある人」と「音楽に興味がある人」の両方がターゲット顧客となるのだ。

あなたのビジネスも、異業種とコラボレーションすることでユニークなものに生まれ変わる可能性がある。一度じっくり考えてみてもいいかもしれない。

あわせて読みたい

「Webサービス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  3. 3

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  4. 4

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  5. 5

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  6. 6

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

  7. 7

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  8. 8

    総選挙予測 投票率50%代後半~60%なら自民の単独過半数割れもあり得る

    NEWSポストセブン

    10月16日 11:29

  9. 9

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  10. 10

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。