記事

家族の不祥事に際しての公人の対処の在り方

難しい問題だが、平井卓也議員の対処でいいと思う。

子供が逮捕されたからといって親に法律上、道義上の責任を求めるなどということはもともと無理筋なのだからマスコミの取材には一切頬かむり、無反応、弁護士に任せる、などという対処も考えられるのだが、それではマスコミから逃げ隠れしているように思われるから、ここは逃げない方がいい。

逃げないことにしたら、さてどう応対すべきか、ということが問題になる。
公人はまかり間違ってもマスコミから不遜な男だ、というイメージを持たれないようにしなければならない。

子供の病気のことを隠し通すかどうか、という難しい選択を迫られるが、いずれは必ず本当のことが明らかになるものだ、ということが分かっていたら、本当のことを早目に話しておくのがいい。
早目に本当のことを言っておけば、人の弱みをあれこれつつかないのが普通の日本人である。
ましてその病気を知れば、口さがない人たちも口を噤むようになる。

一言だけ言及したらっもう後は何も言わないことだ。

この場合の沈黙は、それだけ重い傷を抱えている、というメッセージになる。
それで十分だ。

あわせて読みたい

「平井卓也」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    EU完全離脱から1年 うぬぼれ屋のイギリス国内に広がる“後悔”

    木村正人

    01月19日 11:08

  2. 2

    宮迫「牛宮城」黒幕を暴いて評価急上昇のオリラジ中田…ひろゆきは「超優秀な詐欺師」と断罪

    SmartFLASH

    01月19日 11:43

  3. 3

    『バイキング』が“トンガ頭痛”と紹介…「差別を助長」と批判殺到

    女性自身

    01月19日 10:08

  4. 4

    世論調査の怪。立憲から剥がれ落ちつつある「野党第一党効果」とは何か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月19日 09:13

  5. 5

    「正社員を引きずり下ろしたい」"みんなで豊かになる"物語を失った日本の末路

    PRESIDENT Online

    01月19日 11:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。