記事

最近、道路工事が多いなぁ…と思い考えたこと

この夏以降、至る所でやたらと道路工事が多いと感じませんか?

 普段は渋滞することが無い道路が渋滞していると思うと道路工事。あっちもこっちも道路をひっくり返している…そうです。自民党政権に戻った今年度の公共事業費は前年度の15%以上増加しているのだから、当然と言えば当然のことなのかもしれません。民主党政権になって、いや、それ以前から抑制傾向にあった公共事業費が大幅に増額された訳ですが、来年度予算の概算要求でも更に増額を要求しているとのこと。これも政権交代の結果。でも、これが国民の望んだ姿なのでしょうか?

  私は決して公共事業全部を否定するつもりはありません。地域の建設業者にとっては有難いことだとは思います。しかし、ものには限度があります。(他府県の状況は知りませんが)今の東京の工事の多さは行き過ぎではないでしょうか?

  一方で、震災発災当初から人手不足で予算がついても思うように工事が進んでいない被災地では人手不足がより深刻化していると聞きます。昨年までは東京からも多くの建設業に従事する方々が被災地で仕事をしていましたが、地元での仕事が多くなったために、被災地に行く人がめっきり減ったのが原因の一旦だと指摘もされています。

そもそも、民主党政権下では地方のことは地方自治体で決められるようにと「地域自主戦略交付金」というものを作っていたのにそれを廃止して、中央省庁の公共事業費に割り振られ、従来のように国が地方自治体の要望に応えて予算を付けるという中央集権的なやり方に逆戻りしてしまいました。

このやり方だと優先度の高いか否かよりも国から予算がつくか否かが、優先順位を付ける上での最大の要素となってしまい、必ずしも緊急性の高い事業が優先的に行なわれるということにはならなくなると懸念しています。

さらに、ここに来てオリンピック開催決定により、東京都内で関連施設の整備が始められます。

国立競技場の建て替えだけで1300億円超。8万人収容が出来るスタジアムを作る計画ですが、オリンピックが終わった後の維持管理費はどうなるのか?オリンピック後に8万人を集客出来るようなイベントがあるのか?疑問だらけですが、作ってしまうのでしょう。せめて常設の観客席は現行5万人程度に留め、残りの3万席は仮設でオリンピックが終わったら撤去出来るようにならないものかと感じます。

地元の江戸川区でもオリンピック関連で大きな問題が出ています。葛西臨海公園の一部にカヌースラローム競技場を建設するという計画になっており、公園開業から25年かけて自然が回復し、野鳥だけでも200種以上、絶滅危惧種の生物も生息するようになった自然の宝庫を破壊するのかという批判が出ているのです。

招致決定前は江戸川区長も東京都にはしっかりとモノ申すという趣旨の発言をしていますが決まった現状においてどこまで強く言えるのか疑問です。猪瀬都知事も自然には最大限配慮するという発言をしていることから見ても、自然に配慮するためにこうしました、ああしましたという言い訳を作って、結局は当初の予定とあまり変わらないまま建設されてしまうのが落ちではないかと見ています。

しかし、マンション3階程度の9mの高低差を作ったり、淡水を排水することなどを考えると環境に影響が無く建設するのは難しいと思いますが、いかがでしょうか?

ここは、地元江戸川区選出の都議会議員の皆さんの頑張りどころですが、最後まで反対できる人がいるのかは未知数ですね。(共産党位かなと思ってます)

 偶然にも今年、東京では国民体育大会が行なわれます。この国体のカヌースラローム競技は青梅市の御岳渓谷で行なわれます。葛西臨海公園ではありません。自然の渓流を使って行なうのが本来のカヌースラローム競技ですから、こちらの国体会場で行なうのが自然で、葛西臨海公園という海っ縁に、態々人工的な渓流を作るなどという発想がどこから出てきたのかと不思議に感じます。恐らく、コンパクトな五輪を標榜し8キロ圏内に関連施設を集約するという計画に固執したあまり多摩地区の御岳渓谷には出来ず、湾岸地域いうことで都有地の葛西臨海公園が都合よく出来ると考えたのでしょう。

 この競技場の建設費は24億円だそうですが、御岳渓谷に仮設の観覧席を作るだけなら1/10程度の予算で出来てしまうのでは?そう考えただけでも人工的に4日間のために競技場を建設するのは疑問ですね。

 防災の為だ、オリンピックの為だと公共事業が乱発され、気が付いたら被災地は取り残されているということになりはしないか本当に心配です。

安倍総理は、消費税引き上げに伴う経済対策として、今年度9000億円あった復興税の法人税分を1年前倒しで廃止しようとしています。景気回復による増収分で賄えるからということですが、仮に増収分があるならば、その分も被災地の復興のためにプラスして欲しいと思うのは私だけではないと思います。

消費税の増税は社会保障の為だったはずが、公共工事の乱発で本来の目的が分からなくなってしまいました。景気対策といって法人税減税で財政再建にも繋がらない。予想していたことではありますが、余りにも酷いことが行なわれようとしています。このまま浮かれ気分の安倍政権が続いて行くことに大きな危惧を感じます。

最近感じていることを取りとめもなく書き連ねましたが、このままなし崩し的におかしなことでも与党が両院で過半数を超えていることで簡単に進んで行ってしまうことに警鐘を鳴らしていかないといけないということが言いたいことの結論です。

オリンピックの為だとか、景気回復の為だとか言えば全て許されるという風潮には気をつけなくてはならないと感じます。おかしいことははっきりとおかしいと言える政治家がやっぱり必要なのです。

あわせて読みたい

「公共事業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  2. 2

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  3. 3

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  4. 4

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  5. 5

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  6. 6

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  7. 7

    「『AERA dot.』および毎日新聞の記者の悪質な行為」大規模接種の報道めぐり岸防衛相

    ABEMA TIMES

    05月18日 10:27

  8. 8

    ビットコインから過去最大の資金が流出、価格頭打ちで=週間データ

    ロイター

    05月18日 08:56

  9. 9

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  10. 10

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。