記事

貿易大臣と

おやっとさあ、小里泰弘です。

9月12日(木)、マレーシア ムスタパ国際貿易・産業大臣と会談。会談には先方の事務次官、TPP主席交渉官も同席。

ムスタパ大臣からは、TPP交渉に関して、国営企業、政府調達、知的財産、ISDSの分野で困難があり、国民への説明に苦労していること、関税撤廃に関して、除外・例外事項などを設けて柔軟に対応する方針であること、現段階では交渉妥結は難しいと考えていることなどの話がありました。

これを受けて私からは次の通り発言、

「TPP交渉においてマレーシアと日本は、攻めるとか攻められるという関係にはないと認識する。大臣が、政府調達、国営企業、知的財産権、ISDS条項等の分野での交渉の行方に懸念を示されたが、我々もこういった分野は留意しながら交渉を進めなければならないと考えてきた。大臣から除外、例外など柔軟に対応したいとの発言があったが、我々の望むところだ。両国には東方政策を基軸とする親密な歴史もある。両国が連携して交渉を進めることを望む。そのなかで、特に、我々には農産物のなかで守るべき重要品目があり、国会で決議している。この決議の内容について理解、協力をお願いしたい。」

これに対してムスタパ大臣からは、「その通りだ。」「 日本に協力するように交渉官に指示する」旨、表明がありました。

その後、ハラル開発公社を訪問シ、ハラル認証制度について意見交換。

これからインドネシアへ向かいます。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。