記事

【スーパーボウル販促】、テレビはバンドル!ウォルマートもセット価格で比較を避ける?

3/3
リンク先を見る
他のテレビでは、149ドルのシルバニア製19インチ液晶(720p、60Hz)、289ドルのシルバニア製32インチ(720p、60Hz)、349ドルのサムスン32インチ液晶(720p、60Hz)、449ドルのビジオ37インチ液晶(1080p、60Hz)で訴求。679ドルのビジオ47インチ液晶(1080p、120Hz)と、599ドルのパナソニック50インチプラズマテレビ(720p、600Hz)は配送無料だ。

リンク先を見る
ベストバイ広告(23日〜29日)ではブランド力のある大型LEDで先手を打っている。1,500ドルとなるソニー55インチ液晶LED(1080p、120Hz)と1,999ドルのソニー60インチ液晶LED(1080p、120Hz)がトップページだ。

リンク先を見る
同じく23日〜の広告には、ベストバイのPBであるインシグニア製LEDテレビにインシグニア製BDプレーヤーをバンドルした販促も行っている。650ドルのインシグニア42インチ液晶LED(1080p、120Hz)と、1,000ドルのインシグニア55インチ液晶LED(1080p、120Hz)には、それぞれ同社製BDプレーヤーがバンドルされるのだ。

リンク先を見る
30日〜の広告では、1,500ドルで3D対応サムスン46インチ液晶LED(1080p、240Hz)と、2,000ドルで3D対応サムスン55インチ液晶LED(1080p、240Hz)を購入するとサムスンBDプレーヤーが無料と訴求。

リンク先を見る
1,100ドルのLG電子47インチ液晶LED(1080p、240Hz)、1800ドルのLG電子55インチ液晶LED(1080p、240Hz)に同じくLG電子BDプレーヤー、ワイヤレスアダプターがバンドルされる。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。とうとうウォルマートもテレビ販促にBDプレーヤーを使ったバンドルセールを行うようになりました。これもスマートフォンのプライスコンパリゾン・アプリで価格比較が、ズバッ!と容易になったことが背景にあるのでしょう。大手チェーンストアに限らず、大手メーカーも単純比較され値崩れをおこさないよう、協力していることは間違いないと思います。それにしても液晶LEDの価格は安くなりました。一昨年の夏頃、液晶LEDで独走していたサムスンの46インチ液晶LEDは3,600ドル、55インチが4,500ドルでした。単純比較はできませんが、サムスン46インチ液晶LEDにBDプレーヤー、ワイヤレスアダプターがついて、900ドルを切るウォルマート価格はやっぱり激安です。競合する家電店や競合メーカーからすれば劇毒です。

 スマートフォン(アプリ)の普及で劇毒のまわりが速くなり、比較的元気だったアルティメイト・エレクトロニクスのように、あっという間に倒れてしまったところもありますね。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  4. 4

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  5. 5

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  6. 6

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  7. 7

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    なぜリベラリズムは生き残るのか

    SYNODOS

  10. 10

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。