記事

【ターゲット】、カナダに進出!熾烈な競争市場からチープ・シック・ニッチのアッチへ?

■ターゲットは13日、カナダ小売大手ハドソンズ・ベイ・カンパニー(Hudson's Bay Company )から傘下チェーンのゼラーズ(Zellers)のリース権を約18億ドルで取得したと発表した。ターゲットは220ヶ所におよぶゼラーズの店名を変えずに運営、そのうち100〜150ヶ所を選び、2年後となる2013年にターゲット・カナダ1号店をオープンするという。ターゲットのカナダ進出について同社CMOのマイケル・フランシス氏は「カナダ人の7割はターゲットブランドを認知しており、アメリカに訪れるカナダ人の1割は実際にターゲットで買い物をしています」と話している。ターゲットの競合となるウォルマートはカナダに17年前に進出、すでに323店を展開している。


 これとは別にターゲットは、クレジットカード事業の売却を検討していることを明らかにした。同社は08年5月、クレジットカード債権の47%をJPモーガン・チェースに36億ドルで売却した。昨年10月末の債権残高は67億ドルとなっている。
 
⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。ターゲットの既存店ベースは、2009年11月〜1月期から4四半期連続でプラスとなっています。ウォルマートは2009年5月〜7月期から6四半期連続で前年を下回っています。ターゲットの直近の既存店ベースを見ると、11月はレッドカードの5%オフ販促が功を奏して事前予想の3.7%を上回る5.5%増となっています。続く12月は、逆にレッドカード販促の好調さが持続できず、既存店ベースは0.9%増の微増で、事前予想の3.9%増を下回っています。ターゲットではクリスマス商戦の出足は好調だったのですが、その弾みを12月期につながることはできませんでした。一方、商務省が14日発表した昨年12月の小売売上高(季節調整済み)は前月に比べて0.6%増加し、6ヶ月連続でプラスとなっています。同時に発表になった2010年通年の小売売上高は前年に比べて6.6%増加し3年ぶりの増加です。

⇒株価が戻っていることで景気は富裕層を中心に回復基調です。が、雇用と住宅が回復ペースを遅らせていて、ミドルクラス以下は消費に対していまだに「慎重」であることがターゲットの既存店ベースから読み取れます。そのうえ競合との競争は熾烈を極めています。150年以上の歴史がある老舗スーパーマーケットのA&Pは12月に倒産しました。今月、ティーンアパレルのアンカーブルー(Anchor Blue Clothing Company)が、再び破綻しました。カリフォルニア州のショッピングモールを中心に展開する117店はスクラップされると見られています。ちなみにアンカーブルーは90年代までミラーズ・アウトポスト(Miller's Outpost)の店名でした。学生の頃、私はモールにある同店で何度か買い物をしたことを覚えています。それから昨年末から倒産がささやかれている書籍チェーンのボーダーズが、倒産やリストラを専門にする弁護士を雇ったとの報道がありました。

 熾烈を極める競争市場のアメリカ国内から、ターゲットがチープ・シック(Cheap Chic:上品なお洒落で安い)のニッチ市場が残っているカナダに目をむけるのは当然のことでしょう。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。