記事

オリンピック決定。日本に夢と希望が。

 昨日のブログの引用の部分で事実と違うのではとの指摘がありました。

 そこで、その関連部部は削除しました。

 今後、引用する場合は十分に注意します。

 それにっしてもオリンピック決定効果はすごいものがあります。

 まず、日本人の日本へ生まれたことへの良さと誇りが感じられたこと。

 日本人がオリンピック決定で将来の日本に夢と希望が持て、元気になったことです。

 経済効果も素早く、株価も大幅アップしました。

 政府がスポーツ省を創設するという報道もあります。

 オリンピック決定前は、マスコミは、スペインか?といった報道が多かった。

 福島の汚染水問題が注目を浴び、韓国が福島周辺の県からの水産物などの輸出ストップといった報道があり、これで駄目か、といった空気にもなりました。

 そこを、最後のプレゼンテーションで挽回したのです。

 最後まで、決してあきらめない。

 そして、日本には、ちゃんとした地道な戦略・戦術がありました。

 国会議員及び閣僚が外遊するときには、必ず訪問国でオリンピック誘致の話をしていました。

 また昨年3月のこと、東京新都心ロータリークラブの招きで、僕が「日本の国のかたちを考える―日本の政治―」をテーマで講演したときに、水野正人招致委副理事長が来られて、参加者に「東京オリンピック誘致にご協力ください。国民のオリンピックへの支持が高まるようお願いします」とお願いしていました。

 ほんと、最後にプレゼンテーションされた方は、皆素晴らしかったです。

 その中で、安倍晋三総理の強運が光っていました。

 そこにあったのは、負けない!へこたれない!という「強靭な精神」です。

 安倍総理の良さについて、官僚の方が「安倍総理はリスクを取って決断する」と言ってました。

 民主党の総理は、「リスクを取らずに、人のせいにする」ということでした。

 だから政権が自民党に戻ったのでした。

 オリンピック、民主党政権下だったら、どうだったか?ぞっとします。

 今回は、国民がまとまって、オリンピックを支持し望んだから決まったのです。

■関連記事
東京オリンピック決定を喜ばないTBS「サンデーモーニング」

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  5. 5

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  6. 6

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  7. 7

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  10. 10

    電通で感染者 全社員が在宅勤務

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。