記事

ギャップイヤーが注目されるのは「自分の足で立ち考え、視野広く問題解決できる学生が今求められている」ことの反映~米国の現状から想うこと

米国の学生のギャップイヤー取得率は、多くて1割。しかし、北欧では5割超 USAトゥディ5月8日付によると、米国でもギャップイヤーを選択する学生数はわからないが、ペンシルバニア大博士後期課程で、ギャップイヤーの効果を研究しているニナ・ホエ氏は、2%から10%の範囲だという。しかし、この10%という数字は、高校卒業後で大学入学前のギャップイヤーであって、米国ではもう一つの機会でキャリアとして位置付けら...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。