記事

平成25年9月9日

[次世代リーダーに必要なもの]

 「TOKYO」の文字が書かれた紙をジャック・ロゲ国際オリンピック委員会会長が示した瞬間、思わずガッツポーズをしていました。

 日本オリンピック委員会はじめ関係者の方々のご努力に心から敬意と感謝を表します。長期にわたる各国への働きかけも大変だったと思いますが、開催を求めたプレゼンテーションも映像・それぞれのスピーチともに素晴らしかった。

 国内の空気も4年前とは明らかに変わっていました。震災を経て、復興のために、みんなで一丸となって招致を実現しようという盛り上がりが感じられ、東京オリンピック・パラリンピック開催を支持する意見は国民の7割に達しました。

 これからは、敗れたスペインやトルコの分まで、世界中の方々に喜んでいただくような大会にすべく、力を合わせて頑張らなければいけません。
 最新の8Kスーパーハイビジョンで、エキサイティングな競技の数々を見て手に汗握ることを楽しみにしています。

 この東京オリンピック・パラリンピック招致には日本の運命がかかっていました。
 最終決定直前に福島第一原発の汚染水漏れの報道が世界を駆け巡り、これで落選したら風評被害が一層加速します。オリンピック特需を見込んだ景気にも冷や水をさすこととなり、秋の消費税論議も影響を受ける可能性がありました。また、現在日本と微妙な関係にある中国や韓国が東京開催に慎重な姿勢を示していたことから、日本の外交上の地位低下ももたらしかねない状況でした。

 最後に日本開催を決定付けたのは安倍総理の迫力のある英語での演説、そしてそれに続く質疑応答でした。
 東京にオリンピックを誘致することの意義、それに対しての熱意、汚染水問題に対する具体的な数値を挙げての対策の強調・・・このことは多くのIOC委員や海外メディアがそろって認めているところです。

 見ていて私は確信しました。これからの日本のリーダーは世界を相手に主張し、想いを伝えることができなければ務まらないのだと。
 そしてこの世界中の注目が集まった舞台での活躍が、安倍総理の外交上の存在感を高めることにつながることを期待しています。

 もっとも、「根拠薄弱な主張に外国人がだまされたのだ」と心無いコメントをする人もいます。
 私は前回のこの欄で、汚染水対策にはオールジャパンいやオールワールドで知見を結集しなければいけないと書いていますし、党の原子力対策の会議でもそのための体制・工程表につき、政府の一員でありながらもっと充実させるよう厳しく指摘しました。(そのことが複数のメディアで紹介されています。)これを受けて政府は対策を練り直し、私にも担当者が再説明に来てくれました。

 容易なことではないのはみんな百も承知なのです。要は、その解決に全力を挙げるという心からの政治的決意なのです。安倍総理は、それを国際社会の前で示したのでした。

 2020年に向け、私たちは重要な宿題を背負ったことになります。その実行のためにみんなで力を合わせなければいけません。私も全力を尽くすことをここに宣言致します。

[連日のミッション]

 総務省では急速に普及するスマートフォンのプライバシー情報をどう管理するか、青少年のソーシャルネットワークでの保護をどのように図っていくかなどを検討する、利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会が、充実した提言を発表しました。私も何度も会議に出席して発言するなど取りまとめに貢献させていただきました。

 TPPとの関係で注目される郵政、電波利用料の見直しなど、重要案件に引き続き取り組みます。今月から来月にかけては、戦略的な海外出張も複数控えていますので、しっかり準備していきたいと思います。

 なお、今日からは4日間の予定で台湾に出張致します。これまで何度も参加した自民党青年局の活動で、今年は年齢的に最後の機会となります。
 これまで台湾とのパイプは議員外交、党では青年局が担っており、中国との関係が微妙な時期に政府の一員である私が訪問することには逡巡もありましたが、調整の末踏み切りました。
 日本にとって大切なパートナーである台湾との連携強化に向け、私ができること、すべきことをしっかり考え、小泉局長や仲間たちとともに頑張って参ります。

 テレビ出演・新聞取材の依頼もいただいています。情報発信にも取り組みを進めていきます。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  4. 4

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  5. 5

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  8. 8

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。