記事

基本給など14カ月連続減少/勤労統計調査

 厚生労働省が3日発表した7月の毎月勤労統計調査(速報値、従業員5人以上の事業所)によると、基本給や残業代、家族手当などあらかじめ決められた契約や規則によって支払われる「きまって支給する給与」は、前年同月比0・3%減の26万957円と、14カ月連続で減少しました。

 安倍政権発足後、7カ月以上たっても働く人々の給与が改善されていない実態が改めて示されました。

 「きまって支給する給与」のうち、基本給など「所定内給与」は、0・4%減の24万2205円となり、こちらも14カ月連続で減少しました。残業代など「所定外給与」は1・9%増の1万8752円でした。

 賞与など「特別に支払われた給与」は、2・1%増の10万1184円となりました。

 「きまって支給する給与」と「特別に支払われた給与」を合わせた「現金給与総額」は、0・4%増の36万2141円と、2カ月連続で増加しました。

 基本給などが下がり続ける中、賞与の伸びが給与総額を押し上げた形です。

 就業形態ごとの給与総額は、一般労働者が0・9%増の46万9666円でした。一方、賞与の割合が低いパートタイム労働者は0・7%減の10万349円にとどまりました。

あわせて読みたい

「給与」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。