記事

シリア情勢(28日)

シリア情勢については本日も日本英米等のマスコミも詳しく報道しているので、昨日と同じく落穂ひろい程度に・・

・シリア問題に関する安保理の常任理事国協議は何の成果もなかったこと、英国の決議案(武力行使を認める)にはロシア、中国が賛成しない可能性があると報じられていますが、両国が賛成する可能性は先ずゼロで、問題は英米として安保理の授権が得られない場合に、軍事行動をどう正当化するかの問題だと思います。

この点ブラヒミ特使は軍事行動には国際法上安保理の決議が必要であると指摘していますが、国際法上はおそらくそれが妥当な見方だと思います。もっとも合法的ではないが不当ではないということもありうるかもしれません。

http://www.alquds.co.uk/?p=78829

・国連事務総長は国連調査団の調査には4日は要すると発言しており、また英首相は国連調査団の調査終了前に行動を起こすことはない、としており、彼の言葉を信用すれば(政治家の言葉を信用できるかの問題はあるが)巷間言われている29日の攻撃はないと思われる。

またオバマ大統領もまだ決断していないと発言した模様。

・シリアでは、ダマス市民の間に食料等の備蓄品を買い求める動きが広まっている由。また、ダマス市には住宅地の間にも軍事施設が置いてあり、米英の軍事行動の影響を懸念する声も高まっている由。

他方、アサド支持の市民の間に動揺が広がっており、特にアサド支持の強いと言われる地域(例えばメッゼ86地域)等からは多くの住民が車で脱出する姿が見られる由。車の列はこの2晩途切れていない由。

またこの脱出を容易にするために多くの障害物が取り除かれた由。

またこれらの地域からは一部を除いて、多くのシャビーハも脱出している由。

http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2013/08/28/الهلع-يسيطر-على-مؤيدو-الأسد-والشبيحة-تخلي-مناطقها-بدمشق-.html

http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2013/08/29/الدمشقيون-يبحثون-عن-ملاذ-آمن-قبل-هجوم-محتمل.html

・ヨルダンの軍事筋及び現地目撃者によれば、シリアとの国境全線に渡り、米軍とヨルダン軍の集結が進んでいる由。また、この地域には戦車、航空機も待機しており、無人偵察機が常時偵察をしている由。

他方イスラエル軍は限定的な予備役の招集を行うとともに、ミサイル防衛を強化している(既報告)よし。

首相主催の安全保障会議の後、軍事筋はイスラエルに対するシリアの攻撃の可能性はあるが、可能s税としては低いであろうと語った由。

http://www.alquds.co.uk/?p=78814

・他方イスラム原理主義のサイトにょれば、アルカイダ系の組織は会合を開いて、相次ぐシリア政府の虐殺に対する報復として、シリア政府の施設、重要拠点、情報機関等に対する攻撃を開始すると26日付で発表した由。

現にダマス北部の空軍情報部に対する臼砲等による攻撃が始められている由。

http://www.alquds.co.uk/?p=78747

・イラクのマリキー首相は28日、予測されるシリアへの軍事介入に備え、イラク軍は最大限の警戒態勢に置かれていると発言した。

http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2013/08/28/المالكي-العراق-في-حالة-تأهب-قصوى-لهجوم-محتمل-على-سوريا.html

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  5. 5

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  8. 8

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。