記事

インフォコムが公式CPの電子書籍バトルで勝ち残る。でも利益は少なめ(?)電子書籍ってもしや儲からない?

公式CP大手のインフォコムが3キャリアのガラケー、i phone、Andoroidと、全てのメニューリストで1位を獲得したと発表。もともと上位でしたが、凄いですね。完全制覇とは。

画像を見る

自分の端末でdメニューを確認してみると確かに1位。2位はMTIのcomic.jpか。

気になるのは利益。というのも、ソルマーレBookLiveが赤字だったから。

リンク先を見る

決算短信を見てみるも、残念ながらインフォコムはサービス別の売上を出しておらず、音楽配信やゲーム売上等も入れて四半期で売上32億、営業利益2億円。色々込でこの数字だから、電子書籍に関しては何もいえないけれど、ネットビジネスで利益率10%以下は少ないし、四半期営業利益2億も大喜びできない数字な気がする。
※電子書籍が結構利益出ていたとしても赤字事業で相殺されている可能性はもちろんアリ

なんとなく気になって、LINEマンガのAppStore順位も調べてみる。

画像を見る
(引用元:AppDB

トップセールス平均順位31位か。規模的には数千万~数億下の方か。まぁ両プラットフォーム含めて億。といってもまだ年間10~20億レベルだなぁ。

更に気になって、リアルな書店企業の決算を見てみる。

リンク先を見る

リンク先を見る
(引用元:Yahoo!ファイナンス

両社とも営業利益はそんなに多くもないなぁ。

※上場している書店系の2社の決算を持ってきただけで、説明資料等詳細把握してないです。もしかしたら関係ない事業の売上入っているかもです。

やっぱり「書店」は儲からないのかもしれない。何割かは権利元に払うわけだし。IT駆使しても小売業になっちゃうからなぁ。土地代かからない代わりに広告費かかるし。amazonとか楽天並に成長しないと厳しいのかも。

最後に勝ち残るの店頭入会のエブリスタだったりして・・・。

爆発力はゲームみたいなデジタルコンテンツの方がありそうですね。利益率高いし。ITビジネスで莫大な利益をあげる方法はプラットフォームか、コンテンツ生み出すかの2拓かな・・・。

ITって気軽に儲かるイメージあるけど、本当にそんなこと無いんだよなー。超儲かってるの一部だけ。そんなに甘くないんだよね。あたりまえか。

あ・・・電子書籍でいうデジタルコンテンツって本だから、そっち生み出す方が可能性ある気がする。もはやITか分からないけれど、ゲーム作るのと同じだもんな。

あわせて読みたい

「電子書籍」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。