記事

休暇のススメ

 昨日でお盆が終わりました。お休みだった方も多いと思います。今回は休暇について書きたいと思います。

 安倍晋三総理大臣もお盆の前後にお休みを取られているそうです。この間に総理がゴルフをしたことに対し、民主党の海江田万里代表、大畠章宏幹事長がそろって非難しています。海江田代表は東北地方での豪雨災害に触れたうえで、ゴルフをやるタイミングではないとの趣旨の発言をなさっています。

〔海江田氏発言〕
http://www.asahi.com/politics/update/0813/TKY201308120477.html
〔大畠氏発言〕
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1200F_S3A810C1EB1000/

 この指摘は最ものように聞こえます。では一国の総理が休みを取ってゴルフをすることが許されるタイミングというのはいつなんでしょうか。新聞の社会面を開けば、365日災害や凄惨な事件・事故で人が亡くなっています。そうした方々に思いをはせ、防ぎ得なかったかと検討するのは非常に大切なことです。しかし、すべての実務をトップに求めるのでは総理は寝ることもできません。総理の仕事は高度な政治的な問題で最終判断を下すことです。休める時にはしっかり休み、気分転換することも大事だと思います。

 日本では休むことに何か後ろめたい雰囲気があります。

 「みんなが働いている中で有給休暇は取りづらい」

 「職場の同僚が忙しくしているのに自分の仕事が終わったからといって早く帰っていいんだろうか」

 今回の批判はこうした日本的な空気を反映した指摘だったと思います。休んでいる当人はなかなか反論しにくい話です。ですが、すべての仕事に片をつけなければいけないんだったら一生休みなんて取れませんし、いつまでも帰れません。だらだら仕事をしたって能率は上がらないと思います。思い切ってオンとオフを切り替えることは大切なことです。上司が休まなければ部下だって休みづらいはず。だからこそ、日本のトップである安倍総理は率先垂範、休める時にはゆっくり休むべきです。総理が都内を離れる時には危機管理対応で必ず官房長官が待機しています。

 また今回の問題にはゴルフに対するイメージもあるのかもしれません。私はジョギングが趣味ですが、安倍総理がジョギングをしていたのであれば、こんな批判はなかったのかもしれません。私はゴルフはやったことありませんが、ゴルフはダメでジョギングはいいというのも何だか変な感じです。最近はゴルフ場の経営はどこも苦しいと聞きます。日本政府はお金を持っている人がタンス預金せず、どんどんお金を使うようにするために頭を悩ませています。そのことを考えれば、1円もお金を使わないジョギングをやるよりも、お金を持っている人はゴルフをやって経済を回してもらう方がいいのではないでしょうか。

 米国でも同じような批判があるようです。オバマ大統領が長期の休暇を取りゴルフにふけっていると。しかし、オバマ大統領は批判にめげずにゴルフを定期的にしているようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130814-00000007-asahi-int

 安倍総理も今回の批判なんか気にせず、年末年始やお盆くらいは長い休みを取ってほしいです。海外旅行に行ったっていいと思います。(本当は佐賀県に遊びに来ていただければ嬉しいのですが…)海江田代表も仮に次の衆院選で政権を奪取し総理大臣になることがあれば、前言に囚われず率先して休暇を取ってほしいと思います。そして、もし海江田代表がゴルフをするのであれば堂々とゴルフをおやりになるべきです。

 我々もしっかり休んで、しっかり頑張りましょう。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  9. 9

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。