記事

国産養殖エビの挑戦〜妙高雪エビの事例

2/2

■国産養殖エビの挑戦~妙高雪エビの事例

 最後に健全な取り組みの一例を取り上げておきます。

 ここに日本初の屋内型生産システムとしてエビの国内養殖にチャレンジしている試みがあります。

妙高ゆきエビ

http://yukiebi.sakura.ne.jp/


 うたい文句は「妙高の雪解け水と富山の海洋深層水が生むエビ」だそうです。

 「世界初の養殖施設」にて「日本初の屋内型生産システム」で農林水産大臣賞受賞の実績を誇っています。

日本初の屋内型生産システム

養殖施設は農林水産大臣賞受賞の実績を誇る「屋内型エビ生産システム」を採用。 特定病原菌を持たない稚エビを屋内で外部からの病原体侵入を防ぎながら大切に育てます。育成に必要な水はミネラル分豊富な海洋深層水と妙高山の清涼な雪解け水を使用。

妙高ゆきエビは最先端の技術を導入し、徹底管理のもと育成しています。


 驚くことに数々の試行錯誤のうえで、「薬品、抗生物質、保存剤、保水剤等は一切使用しておりません」と言い切ってくれています。

美味しさの追求

| 抜群の鮮度 |

活〆されたエビは隣接する加工場で迅速に滅菌洗浄・真空包装・瞬間凍結の工程を経て商品化されます。

品質重視の妙高ゆきエビは冷凍品でも一度の解凍であれば生食も可能です。

| 豊富な旨味成分と良質な食感 |

エビを泳がせながら栄養価の高い餌を与えることで、豊富な旨味成分を形成すると同時に食感を良質にします。

また、育成環境をより自然に近い形にすることで、エビに与えるストレスを軽減させ、旨味の損失を防ぎます。

| 殻まで食べられる |

加熱することにより頭から尻尾まで殻ごと全て食べることができます。 理由は淡水での養殖とこのエビのサイズならではによるもの。

厚すぎず、薄すぎないエビの殻は調理した時、絶妙な食感と旨味を演出します。

| 独自のエサ開発 |

独自に開発した栄養価の高い国産の餌を使用しています。

エビが泳いで育つという特徴を踏まえ開発された餌は、エビの旨味成分を高める大きな理由となります。

| エビ本来の味 |

妙高ゆきエビは水産物特有の「臭み」がありません。これは、育成水槽内を毎日清掃し、常に良質な環境を保つ為です。

これにより、雑味の無いエビ本来の味を楽しんでいただけます。

| 薬品の不使用 |

薬品、抗生物質、保存剤、保水剤等は一切使用しておりませんので、安心してお召し上がりいただけます。

また、これら薬品が与える「味」への影響も一切ございません。

http://yukiebi.sakura.ne.jp/about_us/index.html


 すばらしい試みです、「日本の食の安全・安心」対する日本の高い技術をもって実に建設的にチャレンジしている、これは好事例でありましょう。

 山国である新潟の妙高の地で世界初の技術で「薬品の不使用」の安心のエビを養殖する、トレーサービリティが完全に担保された純国産養殖エビなのであります。

 当然ながら単価は輸入養殖エビよりも高価ですので、ビジネスとしては苦戦しているようです、私が取材して教えていただいた情報によれば、高級食材として一部から評価いただいているが知名度がまだまだで黒字化にはいたってないようです。

 このような有益な取り組みは応援したいですね、以下でネット販売されています、、興味のある読者は是非ご試食あれ。

(別に当ブログは「妙高ゆきエビ」さんからお金をいただいてはいません(苦笑)ので、念のため誤解のなきよう)。

寿産業

http://item.rakuten.co.jp/kotobukis/c/0000000173/

 ・・・

 今回のまとめです。

 この国の食の安心・安全を保つために私達消費者ができること、それは松井三郎京都大学名誉教授が指摘するように、ひとつには、トレーサビリティをしっかり担保してくれる良心的な国内の生産者を応援すること、だと思います。

 そしてもちろん、日本は多くの食品を輸入に頼っていますから、安い輸入品を食さないことは不可能です、そこで「安い輸入商品の品質をもう一度確認する習慣を持つこと」が、生活文化として今後必要になるわけです。

 そのためにはしっかりとした情報開示に努める、そのような食品業者の積極的な協力が必要になることでしょう。

■「日本の食の安全」について考察するシリーズ

第一回 食の安全が守られていない重大な事実を報道できないこの国のマスメディアのチキン(臆病)な体質

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20130723

第二回 輸入養殖エビが「薬付け」と揶揄される理由~化学物質や抗生物質まみれで育てられ最後に合成添加物で着飾って日本に輸出される養殖エビ

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20130731

第三回 国産養殖エビの挑戦~妙高雪エビの事例

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20130809


(了)

あわせて読みたい

「食の安全」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    韓国で増えるコロナ新規感染者 日本との違いはワクチンか

    ニッセイ基礎研究所

    11月27日 09:38

  2. 2

    なぜ日本は苦しむのか? 目立つ「日本ダメダメ論」

    ヒロ

    11月26日 12:15

  3. 3

    小池都知事が木下富美子氏の選挙応援を振り返り「どうして教えてくれなかったの、と」

    BLOGOS しらべる部

    11月26日 16:25

  4. 4

    フジテレビの希望退職募集は地上波の「終わりの始まり」

    内藤忍

    11月26日 11:37

  5. 5

    ο(オミクロン)株は第6波になる可能性

    中村ゆきつぐ

    11月27日 09:39

  6. 6

    〝大分断〟のアメリカ社会に苦悩するホワイトハウス 党派間の対立ぶりは異常事態

    WEDGE Infinity

    11月26日 16:13

  7. 7

    小池都知事が10月22日以来の定例会見で辞任説を一蹴「いい加減なこと言うなよと」

    BLOGOS編集部

    11月26日 15:24

  8. 8

    危機感のかけらもない立民代表選 連合に依存する候補者らのお気楽さ

    田中龍作

    11月26日 09:56

  9. 9

    オウム集団の"三女派"とは?麻原三女が弁護士の指摘に反論「日本語の定義外れている」

    松本麗華

    11月26日 11:15

  10. 10

    現役世代への負担増、コストの高いクーポンばらまき…岸田内閣の経済対策は大問題だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月27日 10:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。