記事

ローレンス・サマーズがシティグループのコンサルタントを務めていたことがバレて、FRB議長の座が遠のく

今日、ウォールストリート・ジャーナルが「ローレンス・サマーズはシティグループのコンサルタントを務めていた」と報じました。

これでサマーズがFRB議長に指名される可能性はかなり小さくなりました。

サマーズは2011年まで国家経済会議(NEC)委員長を務めていましたが、その後でシティグループとその顧客に対してコンサルティングを提供しました。これはリーマン・ショックの後で、シティグループをはじめとしたメガバンクが米国政府から救済を受けた後であり、議会からメガバンクへの風当たりが強くなっている最中に起きた事です。

その時間的経緯から考えて、サマーズがFRB議長のような公職のポジションを狙うのであれば、明らかに経歴的に汚点となる小遣い稼ぎであり、上院は必ずこれを問題視すると思われます

またこのような小遣い稼ぎをこれまでディスクローズ(開示)してこなかったサマーズ氏の姿勢にも、批判が出るものと思われます。

現在、オバマ大統領は次期FRB総裁人事を詰めている段階であり、マスコミがこのような色々なネタを暴くのは上院のコンファメーション(承認)ヒアリングに向けて、その候補者を議会や国民が受け入れるかどうかの打診の意味合いがあります。

今日のメディアの反応を見る限り、サマーズの線はかなり難しくなったと言わざるを得ません。

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    政府のデジタル化策は正しいのか

    山田太郎

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  10. 10

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。