記事

菅元総理処分問題―非はあるが除名は行き過ぎ、冷静に判断を

リンク先を見る

選挙が終わって、7月24日に常任幹事会が開催されました。そこで議論された菅さん(元総理)の処分問題について、少しお話をしたいと思います。

東京都の参院選の公認候補者は、我が党は2人いましたが、これを公示直前に一本化して、1人の公認を外しました。それに対して、公認を外された大河原候補を菅さんが応援したことが、党議違反に当たるため、処分すべきという話です。

私は、代表、幹事長が大変ご苦労をされて、都議選の結果を見ても2人では共倒れになってしまう、だからギリギリの段階までかかりましたが、一本化した。それも、もちろん調査などをかけて、客観的なやり方で判断をして、鈴木さんにした。大河原さんの公認を外したということについて、いろいろな議論はあるでしょうが、執行部はまさしく死ぬ思いで一本化したわけです。

それに従えないというのは、組織としてはあり得ないことだと思います。

特に、菅さんは総理・党代表経験者ですので、その影響は大きいし、私の選挙区でも、「やっぱり民主党は変わってないね。(党で)決めても代表経験者がそれを守らないなんて」ということは、かなり言われました。

したがって、菅さんに非があることは間違いないと思います。ただ、だからといって、いきなり離党勧告や除名(除籍)というのは、私は明らかに行き過ぎだと思います。

そこのところをもう少し冷静に判断をして、何らかの措置ないし処分というものを考えていくべきです。

そういうことを、私は常任幹事会で申し上げましたが、本日(26日)の常任幹事会の決定も3カ月の党員資格停止ということで、妥当なものとなりました。

※ブログの動画版はこちら

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  2. 2

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  3. 3

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  4. 4

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    石破氏 中国に外交儀礼を果たせ

    石破茂

  6. 6

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  7. 7

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  8. 8

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  9. 9

    東京のドヤ街に若者潜入「衝撃」

    幻冬舎plus

  10. 10

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。