記事
  • 2013年07月26日 02:33

参議院選挙でネットがうまく活用されなかった1つの原因

 やっとネットが使える状態となったので、再開させていただきます。そのため、少し時期をはずしてしまった感もなきにしもあらずですが、前にもふれた(芸能人の選挙活動について(EXILEメンバーの事例))、今回の参議院選挙について少し。


1 ネット選挙

 今回の参議院選挙の特徴の1つとして、ネット選挙が解禁された参議院選挙でありながら、どうも当所の期待ほどネットが効力を発したとは言えない参議院選挙になったしまったというのが偽らざる感想かと思います。

 アメリカや韓国の大統領選挙などを見ていると確かに若者(ネットを自在に使える層が若者に多い結果そうなっているだけだと思いますが)が、選挙に関して自分自身の意見を熱心に発信している様と比べるといろいろ思うところはあります。

 日本の場合も初めてで、手探り状態だったことが多いことや、かの国でも、熱心に選挙で応援したのは良いものの、自分の期待に添わない施策を発表するや、裏切られたように感じ熱が冷めてしまった方も大勢いるなど、一概にどうこう言える話ではありません。


2 ネットの可能性

 しかし、それでもビラやポスターの枚数で制限が設けられており、選挙演説もできる場所が限られていることなどを考えると、ネット上ではそうした制限がなく、いくらでも自分の言いたいことが主張できるということを考えると「夢」を見たくなる人がいたとしても何の不思議もありません。

 確かに、理屈では全世界に向けて発信しているので、世界中の人が見てくれる可能性があるわけですが、同じことを考えてブログを書いたり、SNSを利用したりしている人がこれだけいる中で、どれだけの人が注目してくれるのかという話です。

 私も自分でブログを運営していて嫌という程思っているのが、どうやって読者数を増やすかということです。書いても誰も見てくれないというのは本当に悲しい話で(ブログを書いていて他人から認められないとつらい?)、今回立候補をした方も同じことを本当に痛感したのではないかと思います。


3 知名度

 特に、候補者はこれまでネットを積極的に利用してこなかった方が多いとなれば、ネット上での知名度はないに等しく、益々見てもられないという話になるかと考えます。

 ネット上では、ただでさせ本当に多くの人が活動しており、それぞれがしのぎを削っているとなれば、新しく参入した人が、選挙期間という短期間でどれだけ人目を集めることができるかという話もあります。

 そうなると手っ取り早く、他人からの注目度を上げるために、フォロワーや「いいね」の売買などといったことを考える人がいても何の不思議もないかと思います。

 念のため補足しておきますが、あくまでそうしたい誘惑に駆られる気持ちが分かるだけで、これらを獲得するために努力している身としては、こうした行為を擁護するつもりはさらさらありません。


4 見せ方

 あと、書き方というか、見せ方の問題もあるかと思っております。訴えたいことがたくさんあるといっても、それをただ、ゴチャーと並べただけでは誰も見てくれません。

 有権者に見てもらえるようにするにはどうするかということを考える必要があります(ナルシスト男がナンパに成功する理由(アピールの重要性と内容))。

 実際、長々と無味乾燥な政治的主張を書いてもそれがどこまで人々の関心を集めることができるかという話があります。政見放送がおもしろくない理由はこれにつき、独りよがりの主張を延々と繰り返されるだけのものを読者がどうしておもしろいと思ってくれるかという話です。


5 普段の努力

 最後にまとめると、選挙運動を実際に行える期間というのは限られているわけで、その間に急にネットを始めても誰が見てくれるのかという話に尽きるかと考えます。

 現実の世界でも知名度を獲得するためには、相応の努力をしなくてはならないように、ネットでも毎日、それなりの内容のものを更新するなどそれ相応の努力をして、知名度や読者というものは、初めて獲得できるのではないでしょうか。

 橋下大阪市長のネット活用などが1つのお手本かと思っておりますが、自分が行おうと考えている施策の紹介や批判があったばあいにそれに対する反論などをきちんと行っており(橋下市長が慰安婦問題について会見した意義)、ネットの双方向性をうまく利用していると考えます。

 そうした日頃の努力があって初めて効力を発揮するのがネットで、立候補者というだけで、ネットを始めさえすれば、その日から何か効果が出ると勘違いしてしまった方が結構いたが故の今回の結果ではないかと考えております。

あわせて読みたい

「ネット選挙運動」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  9. 9

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  10. 10

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。