記事

クリーンな政治を求める人々

 多くの人たちが予想していた通り、参院選は自民党の圧勝に終わりました。この結果は先の衆院選の時点で十分予想できたもので、新たな論点はありませんが、一点だけ記しておきたいと思います。

 それは、前回の衆院選の際も述べましたが(「『古い自民党』の終焉」)、今後の日本政治がどのようなタイプの政治家によってリードされていくか、という点です。今後の日本政治は、「エリート」で「政策通」の政治家によって担われていくことになるでしょう。これは、「政策新人類」と呼ばれた政治家たち、あるいは松下政経塾出身の政治家たちをイメージすればわかりやすいと思います。

 彼らは政策に強く、人によっては官僚並みの知識を有しています。安倍総理や石破幹事長も、歴史問題や防衛問題を得意とする「エリート」で「政策通」の政治家です。また、今回当選した自民党候補者の中にも、官僚出身者や銀行出身者など、「エリート」で「政策通」の人たちが散見されます。

 他方、今後政界において居場所を失っていくと予想されるのが、「寝業師」と呼ばれ、裏で政治を巧みに操るタイプの政治家たちです。これは、田中角栄のような調整型の政治家をイメージすればわかりやすいと思います。このタイプの政治家たちは、裏で何をしているかわからない、といったグレーな雰囲気を身にまとっているため、世論から強い批判を受けてきました。小沢一郎氏率いる生活の党が惨敗した一因もそこにあるのではないかと思います。

 それでは、このような調整型の政治家たちがいなくなれば、日本の政治は良くなるのでしょうか。そんなことは絶対にあり得ません。

 政治は妥協の世界です。政治家がそれぞれ好き勝手に自分のやりたいことをやれば、国会は混乱し機能不全に陥ってしまいます。それを避けるためには、たとえ納得のいかない物事でも、どこかに落とし所を見つけなければなりません。

 調整型の政治家たちが果たしてきた役割はそこにあります。彼らは、ここは妥協するからこっちは俺の意見を通してくれ、といったような調整を行うことで、政治がストップすることを回避してきました。

 もちろん、綺麗事だけでは様々な意見を調整することなどできません。時には、この法案を通してくれるなら金の面倒を見よう、といったことや、この法案を飲まないのなら政治生命を終わらせてやる、といった恫喝もあったでしょう。これは55年体制の時代にしばしば見られたものです。決して褒められたものではありませんが、それが結果として政治を機能させることに繋がっていたことは否定できないと思います。

 ところが、現在の世の中は、このようなグレーな政治家を極端に嫌います。政治家はクリーンであらねばならない、賄賂や恫喝などもっての外、というわけです。これは若手の政治家たちの中にも見られる傾向で、「老害」がいなくなれば日本の政治は良くなる、といった声もちらほらと聞こえています。

 しかし、繰り返しますが、調整型の政治家がいなければ、政治は機能しません。そもそも現在の安倍政権が強大な権力を維持できているのも、決して「エリート」で「政策通」の政治家たちのおかげではなく、総務会長代行の二階俊博氏など、かつての自民党を知る調整型の政治家たちがいるからです。

 とはいえ、調整型の政治家を嫌い、クリーンな政治を求める現在の風潮を食い止めることは困難です。遠くない将来、調整型の政治家たちは政界から姿を消していきます。そうなった時、日本政治は多様な意見を調整することができなくなり、民主党政権末期以上の混乱状況に陥ることになるでしょう。

 そうした危機的状況に直面すれば、あるいは調整型政治が見直されるようになるかもしれません。しかしその時になってから調整型政治を復活させようとしても、もはや手遅れだということを、ここで強く主張しておきたいと思います。(YN)

あわせて読みたい

「参院選2013」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  2. 2

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  3. 3

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  4. 4

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    石破氏 中国に外交儀礼を果たせ

    石破茂

  6. 6

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  7. 7

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  8. 8

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

  9. 9

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  10. 10

    日本版CDC創設を阻む厚労省の罪

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。