記事
  • ヒロ
  • 2013年07月23日 10:00

高齢化とデフレ

バンクーバーのローカル新聞に興味深い記事が掲載されていました。カナダで2011年時点で100歳以上の人は5825人。これは2001年から10年で53%も増えています。そして恐ろしいのは2011年から50年後の2061年にはなんと78300人と13.4倍にも増えるというのです。これは驚愕の数字としか言いようがありません。

個々人の健康への意識が強まり、医学も発達することで平均寿命は延び続けてきました。カナダは長寿大国の一つであり、迎えるであろう高齢化社会に対して日本とほぼ同様の状況にあると考えられます。

バンクーバーから約500キロほど内陸に入ったケローナ市はオカナガン湖に面し、気候に恵まれたワインの産地であると共に高齢化が進む街でもあります。そこには若者の活気というより暖かい陽だまりの中で心地よい時を過ごす人々がより目につきます。弁護士をしているケローナ出身の友人曰く、「この街ほどビジネスが難しいところはないよ。だって、人はいてもお金を使わないからね」。

金を使わない人々を相手にする商売ほど厳しいものはありません。要求は高く、質問攻めの挙句、また来るわ、と言われたら商店主は上がったりです。しかし、カナダでは今後、内需不足という深刻な問題を抱えることになるかもしれません。

カナダドルが米ドルに対してほぼ1:1の交換レートだったつい半年ぐらい前まではカナダからアメリカへのクロスボーダーショッピングと称する車の列で国境ではピーク時に2-3時間待ちも当たり前でした。その後カナダドルが米ドルに対して5%ぐらい安くなった頃、再び国境を越えたとき、そこではびっくりするほど行列が短くなっていました。品揃えが豊富だけでなく、はるかに安いアメリカの商品に魅力を感じているカナダ人はたくさんいます。そこには少しでも安いものを求めたいとする切実なる姿も見て取れます。

アメリカもカナダも自由貿易の国。そして、衣料品の自由化が進んだ2000年代半ばから中国などからはるかに安い商品が溢れ、その価格は明らかに下がってきました。洋服などこの10年で半分ぐらいに下がったかもしれません。

今、不自然と感じるのがサービス価格。商品価格が下落の一途なのにレストラン、修理、クリーニング、点検、工事業者といった労賃にかかわる費用はアンバランスなほど高いのです。自動車の定期点検で3時間待って受け取る請求書には500ドルとあるものの不具合が見つかって交換した部品代は15ドル。もちろん、この例えをそのまま受け取るべきではないにしろ、何かおかしいと思う人は多いでしょう。

アメリカでは工場労働者の労賃が下がってきています。それは20年前では考えられなかったことです。「背に腹は変えられない」ということでしょうか?寿命が長くなり、高齢化が進むと早期退職よりもより長く働きたいと思う潜在労働力の上昇を招く可能性はあります。バーナンキ議長がアメリカの労働参加率に執拗にこだわるのも34年ぶりの低水準に留まる労働参加率がいつ、大きく反転するか分からないということでしょう。そうすれば失業率は再び大きく跳ね上がります。そこに見えるのは労賃の下落。そして、結果として待ち受けるのは日本と同じ長期デフレであります。

デフレを経済学の中だけで見るのはもはや不可能であります。社会の変化が人々の経済活動にどう変化をもたらしたか、それが20年後、30年後の経済を占うことになるでしょう。デフレの克服はそれぐらい難しいものだと思っています。

あわせて読みたい

「デフレ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  3. 3

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  6. 6

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  7. 7

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  8. 8

    2020年に米国人平均寿命は03年以来の低水準、日本は逆に最長のワケ

    My Big Apple NY

    08月03日 22:17

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    強豪スペインと渡り合ったサッカー日本代表 最後まで希望を失わない全員攻撃に感動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    08月04日 08:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。