記事

参院選の結果の感想

予想通り、自公政権が過半数を占める勝利を収めました。 これは避けられない事が確定的でしたので、私が注目してた「最後の一線」は、
・改憲勢力(自民+維新+みんな)が2/3しめるかどうか
・共産党がどこまで議席を伸ばすか
でした。護憲勢力がストッパーとしての役割を果たせれるかどうかです。 あと、維新がどこまで敗北するかにも注目していました。

ちなみに各局は民主党の大惨敗を大きく取り上げていますが、そんなことはハッキリ言ってどうでもいいことです。 なぜなら、民主党は所詮第2自民党的政治しかできないしょうもない政党であることが前回の政権交代で嫌と言うほど実証されてるのだから、健闘しようが敗北しようが、はたまた議席がゼロになろうが大勢に影響はないので、私は全く関心ありません。 (これは以前ブログでも書きました )

さて、今回の選挙で更に残念だったのは、ワタミ社長だった渡辺美樹氏が滑り込みで当選したことです。 みんなそんなにブラック企業の奴隷になって殺されたいのでしょうか? ワタミ入社後二ヶ月で過労自殺に追い込まれ、渡辺氏の立候補取り消しを涙ながらに訴えた森美菜さんのご両親の心中はいかばかりかと思いました。 私なら日本中の人から見捨てられた気持ちになるでしょう。

それから、維新が思った以上に議席を取ったのも残念でした。 橋下氏があれほど慰安婦発言で国内外から非難を浴び、石原氏が直前に横田めぐみさん妾発言をしたのに、共産党と同じ議席数とは。 沖縄では糸数さんが勝ったのは嬉しいことですが、維新の候補者が比例で当選しました。 沖縄はあれほど橋下氏に陵辱されたというのに。

結果としては橋下氏がいうように「民間企業ならトップの責任が問われる話」(注:もちろん橋下は責任をとらない)であり、敗北と言えるのですが、私はやはり維新(即ち日本のポピュリズムの最たる象徴)はいくら落ち目でも 「柩に眠る彼の胸にトネリコの杭を打ち込むまで安心できない」存在であると再確認しました。

一方わずかではありますが朗報もあります。 朗報というにはギリではありますが、なんとか改憲勢力(自民+維新+みんな)が2/3に届かなかったことに安堵はしました。 TPPに関しては絶望的な議席ですし日本のブラック国家化に拍車がかかることはさけられないでしょうが、ブラック憲法だけはとりあえずブレーキがきく状態となったのにホッとしました。 しかし、民主党の中の改憲派や与党のコバンザメ&コウモリの鵺政党である公明党には油断ができません。依然危険な状態です。 彼らをなんとか世論で押さえたいところです。

そんな中、共産党が8議席を獲得、非改選もあわせて11議席を確保したのは本当に良かったと思いました。 (ほんとはもう少し伸びると期待してたのですが・・) 共産党が党首討論、議案提案権をゲットできたのは救いです。 「追及能力持つ共産党の10議席は他野党の数十議席と破壊力違う」のですから、過半数をとった自公にガンガン迫ってもらいたいです。

では、ツイートをいくつか。




確実に何かを忘れた日本
危機感の温度が低い、無関心・無気力なファシズムという危機的状況

これを前にして色々とやるべき事はあると思います。 ひとつには、情報がネットで瞬時に共有できる現代において、日本で何が起きているかを積極的に海外に発信し、海外での日本の評価を国内に広め、日本の極右化に批判を強める国際的な世論と連携することは、有効な方法だと思います。

今の憲法を自分たちのものにしていく作業が「まだケーサツに引っ張られるわけでもない」うちに、私は種を蒔き続けましょう。

あわせて読みたい

「参院選2013」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。