記事

参議院選挙終了 選挙、特に比例区は難しい

参議院選挙。予想通り自民の圧勝です。

しかし佐竹さんや、塚原さん、若狭さん等の有名な人も受かりませんでした。比例は本当に難しいですね。

自分のツイッターのTLでは、放射能関係の人の情報が飛び交っていました。でも生活、社民、みどりの党はほぼ壊滅でした。前回の衆議院選挙の時とほぼ同じです。

東京の山本太郎さんはすこしびっくりですね。しゃべりがうまければ東京の地方区では実績のある人間(鈴木寛さん、自称ネット選挙の申し子)より、受かるという、ある意味政治と選挙は異なるという証明です。

彼の当選は本当にネットと若い人を含めたボランティアの力ですね。(20万のツイッターフォロワー、常時ツイキャス、FB、1000人のボランティア)

彼の安全に関して言っている事が正しいかどうかは今後証明されていくと思いますが、6年間しっかりみていくべきでしょう。信頼している人間を裏切らないかどうかを。 

民主党は当たり前ですが、惨敗です。細野幹事長はやめるそうです。信頼していた人間がやはり口だけで実績が伴わないと怒りが倍増することは精神学的にも理解できる行為です。

選挙と政治はやはり異なります。どんなにいい政治をやっていたと思われる人間でもやっぱり落ちます。広報の大切さです。

大阪の梅村さんなんて、医療者からすれば一番仕事をしていた医療者政治家だったと思うんですけど、細野さんの応援といった民主党であったことが一番の敗因でしたね。

さあ。ねじれがなくなりました。今後は決定スピードが早くなっていくはずです。安倍さん期待しています。

そうでなければ、小泉さんが言っているような以前と同じような先祖帰りのようなことをしたらまた自民党は見捨てられるでしょう。

そこに民主党はないと思いますが。

ともあれ、みなさんおつかれさまでした。

あわせて読みたい

「参院選2013」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  9. 9

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  10. 10

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。