記事

どこへ行くのかシャープ

シャープが好きなので注意を払っているが、動きが気になる。パナソニックはそれなりに多角化していて、体力も比較的ある。それと比較してシャープは見劣りするのに、その自覚に乏しいような。

気になるシャープの動きとは、総花的に資本提携を模索しているように見える点だ。台湾の鴻海(ホンハイ)との大規模な資本提携が暗礁に乗り上げて以降、クアルコム、サムスンと資本提携し、さらに今日の報道ではデンソー、リクシル、マキタとの提携も模索しているとのこと。

ホンハイ、クアルコム、サムスンならまだ関連性は理解できるものの、デンソー、リクシル、マキタの名前を見た瞬間、「何のこっちゃ」と思ってしまった。シャープは公式には「決定した事実はありません」と、自社のホームページで否定している。しかし、火のないところにの格言どおり、水面下での必死の動きがあるのだろう。できれば1000億円の増資をしたいとの報道もある。3月末の純資産が1348億円だから、この報道されている増資が実現すれば、純資産はほぼ倍増する。

問題は、提携先の名前がデンソー、リクシル、マキタということにある。

各社、全く関係がないわけでないものの、やはり本業とは遠い。魚に含まれる成分に薬効があるかもというので、漁業会社と薬品会社が提携するよりも、さらに遠いだろう。もっと良い例がにわかに思い浮かばない・・。そうそう、海の中の魚の映像を撮影するというので、漁業会社と放送会社が提携するようなものか。

新聞によると、マキタ株が売られたらしい。さもありなんである。マキタ側にどんなメリットがあるのか。かつての株式持ち合いのようなものだが、マキタにとっては、保有したシャープの株式価値が大きく低下するリスクを抱えることになる。一方、シャープとしてはリスクが少ない。マキタの取締役であれば、善管注意義務を果たすために、シャープ株を保有するに十分な議論と根拠が必要と思うだろう。

いずれにせよ、名門シャープとして、面子にこだわってきたのだろうか。経営権を放棄せず生き残りを図る、日本的経営の典型である。凶と出るか吉と出るか。ある投資顧問会社に言わせると、日本企業は収益性を上げるため、もっと経営の統廃合を積極的に進めるべきだと。この主張から判断するかぎり、資本提携が首尾よく進んだとして、シャープにとって良い目の出る可能性は少ないような。

あわせて読みたい

「シャープ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  4. 4

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  5. 5

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  6. 6

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  7. 7

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  8. 8

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    第4波から何も学ばなかった政府 リーダーは意思とメッセージを明確にせよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月31日 08:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。