記事

2013.07.16

■7月某日 すでに残り一週間を切った参議院選挙はどの程度盛り上がっているのだろうか。自民党圧勝という予測の中で、自民党自身が危機感を持っている選挙区の一つが沖縄だ。安倍総理や石破幹事長など閣僚クラスを次々と投入しているのが、何よりもその証左だろう。沖縄選挙区は現職の糸数慶子議員と新人の自民党公認、公明推薦の安里政晃氏の事実上の一騎打ちとなっている。安里氏が、自民党の一般公募で選ばれたこともあり、知名度がいまひとつ浸透していないこともあって、今のところ糸数氏が優位に立っている。民主党沖縄県連が今回は選挙区も比例区も候補、推薦を見送ったため、沖縄選挙での定番パターンともいえる革新対保守の対立構図となっている。

 普天間基地の辺野古新基地建設を悲願とする自民党本部と政府としては、沖縄選挙区で勝利することが、悲願達成のためには避けられない条件づくりと判断しているのだろう。しかし、普天間基地に関しては自民党本部と自民党沖縄県連では大きなネジレがある。自民党公認の安里候補も普天間基地の県外移設を県内公約として掲げているからだ。いくら自民党本部から幹部クラスが続々と沖縄入りしたとしても、公約に違いがある以上、選挙応援にも力が入らないのではないか。それでも、執拗に応援演説でやってくるのは、自民党県連と安里候補主張はいずれ覆せるという自信があるか、「宗主国」米国に対するアリバイづくりのためだろう。沖縄選出の自民党国会議員二人は、選挙時の公約を覆してすでに辺野古新基地建設賛成に方針転換している。有権者に対する裏切りだが、自民党本部が除名をちらつかせれば、自民党沖縄県連の方針を転換させることなど朝飯前と思っているのかもしれない。

 県民がいくら反対しても、MV22オスプレイは近々12機が追加配備される。辺野古新基地建設にしても、日米両政府は県民の総意など何とも思っていないのだ。舐められているとしか言いようがない。舐められているのは、実は沖縄だけではなく、日本国民に対しても同様なのだ。メディアが毎週のように報じる世論調査の結果に気をよくした安倍総理は相変わらずハイテンションで「世界一を目指す」などという空疎な演説を繰り返している。前回の総理就任の時には「美しいニッポン」を繰り返し絶叫していたが、潰瘍性大腸炎で政権放棄して以降、安倍総理には進歩が見られないようだ。

 今回の参議院選挙では、アベノミクスに対する強気の発言をひたすら繰り返すだけで、国民の多くが感じている根本的な疑問には一切答えていない。本来ならば、参議院選の目玉となるべき争点に関しても、何一つ明確な答えを出していない。来週には本格的な参加問題がヤマ場を迎えるTPP,消費税増税、原発再稼働、憲法改正などの重要案件に関してもゴマカシとはぐらかしの乱発である。安倍政権の戦略としては、今回の参議院選挙で単独過半数を獲得し、衆参両院でのネジレを解消したら、圧倒的多数派を利用して次々と法案を通過させる魂胆なのだろう。そのためには世論調査で判明した圧倒的な支持率の高さを無駄にすることなく、かつ化けの皮が剥がれないうちに、とにかく参議院選挙をとどこおりなく終わらせようというのが、安倍総理の本音なのだ。

 にもかかわらず、自民党に対抗すべき野党もだらしない。政党乱立で争点はボケボケ。一度に各政党が勢ぞろいして番組に出ても、見ている方も意見が拡散しすぎて焦点が絞れない。自民党に対抗するべき野党の統一戦線の発想などゼロだ。皆、「わが党、わが党」の主張ばかりでは世論調査通り自民党が独走するのは当然の結果である。むろん、世論調査に影響を与えるメディアも報道にも知恵や工夫が全く見られない。この際、情けない限りだが、自民党圧勝で悪政をばら撒いてもらって、国民が絶望して目を覚ますのを待つしかないのか。せめて、沖縄選挙区では自民党にNO!が突き付けられることを祈るのみである。嗚呼!

あわせて読みたい

「参院選2013」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “MMT=バラマキ”という思い込み

    自由人

    01月16日 20:50

  2. 2

    「格別においしいわけじゃない」フランス産ホワイトアスパラが1キロ5000円で売れる本当の理由

    PRESIDENT Online

    01月16日 14:20

  3. 3

    「僕を捨てて」小2で不登校した息子を追いつめた褒める子育て

    不登校新聞

    01月16日 11:41

  4. 4

    津波警報の発令に切り替えた気象庁 臨機応変な対応は見事

    早川忠孝

    01月16日 16:29

  5. 5

    正しく「先送りする力」で高支持率をキープ。岸田内閣の100日間を振り返る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月16日 09:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。