記事

街角景気の悪化を招く「動かないお金」

「このところ持ち直しのテンポが緩やかになっている」

「内閣府がまとめた6月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、足元の景況感を示す現状判断指数は前月比2.7ポイント低下の53.0となり、3カ月連続で悪化した。これを受けて内閣府は、街角景気の基調判断を前月までの『持ち直している』から『このところ持ち直しのテンポが緩やかになっている』と、8カ月ぶりに下方修正した」

「参院選に勝って再びねじれを解消し、政治の安定を手に入れ、景気回復の実感を皆さまの手に届けたい」と訴えている安倍総理の思惑とは逆に、街角は「景気回復の実感」を感じなくなって来ている、或いは自分のところには届かないと諦めはじめたようだ。それと共に、安倍政権の支持率も頭打ちになって来ている。

「経済は動いた」と、安倍総理がアベノミクスの成果を強調するのに、街角の景況感が悪化するのは、「大胆な金融緩和」で供給された大量のお金が、国民の期待通りには、国民のところまで流れて行っていないからである。

今月日銀が公表した統計を見ると、4月に黒田日銀が「異次元の金融緩和」を打ち出して以降、日銀が供給したお金の量を示すマネタリーベースは、3月の134兆7413億円から6月には163兆5375億円へと28兆7962億円、率にして21.4%増加した。

しかし、同じ期間、日銀の当座預金残高は47兆3674億円から76兆1590億円へと、28兆7916億円、率にして60.8%増加しており、マネタリーベース増加額の99.98%が日銀当座預金残高の増加によってもたらされていることが示されている。

さらに、日銀が公表した6月の「総貸出平残(銀行・信金計)」は465兆2826億円と、3月の466兆5726億円から1兆2900億円の減少と、増えるどころか減少となっている。

拙著「誰にもわかる『大胆な金融緩和』と『異次元の金融緩和』」でも説明しているが、「異次元の金融緩和」によって日銀が供給した資金の殆ど全てが日銀当座預金に還流しており、貸出という形で「民間」には流出していない。これについての説明用資料は、「近藤駿介 Official Site」で公開しているので、興味のある方は参照してください。

「異次元の金融緩和」によって大量に供給された資金が、日銀と金融機関の間で滞留しているだけなので、「民間」の資金は増えていない。

「日銀が9日発表した6月のマネーストック速報によると、代表的な指標のひとつである『M3(現金、国内銀行などの預金)』の月中平均残高は1158兆2000億円だった。前年同月比の伸び率は3.0%で、前月より0.2ポイント拡大した。伸び率は過去最大」

日本経済新聞は、このようにマネーストックが大幅に伸びているかのような大袈裟さな報道をしているが、3月からの M3の増加額は、3月の1141兆7386億円から16兆4841億円、率にして僅か1.4%に留まっている。日銀が3月比で28兆7962億円、20%以上マネタリーベースを増加させたのに、M3の増加額は僅かに16兆4841億円なのである。

黒田日銀が「異次元の金融緩和」によって大量の資金を供給しても、「民間」のマネーは殆ど増えておらず、結果的に貨幣乗数(=M3/マネタリーベース)がどんどん低下する格好になっている。貨幣乗数は直近の最高値を記録した2012年3月の9.90からこの6月には7.08へと大きく低下している。3月の貨幣乗数が8.47であったので、「異次元の金融緩和」によって貨幣乗数の低下に拍車が掛かった格好になっている。

「民間」の資金が殆ど増加しないのであるから、「異次元の金融緩和」によって国民の間にインフレ期待が高まることもないし、街角景気が悪化するのも当然のこと。お金が増えているのは、「金融システム内」の話しであり、一般国民が生息している「民間」ではないのだから。街角景気が3か月連続で悪化したのは、国民の間で、「大胆な金融緩和」によって景気が回復しているという報道と、現実のギャップが高まって来た証左でもある。

安倍総理は「経済も動いたじゃないですか」と力説するが、残念ながら「お金は動いていない」。景気回復のためには、世の中にある「お金の量」だけでなく、「お金が動く」ことが必要である。大量の資金供給をした今後は、「異次元のお金移動」を図らないと、国民が感じる「期待と現実のギャップ」はさらに拡大するはずである。

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  2. 2

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  3. 3

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  4. 4

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  5. 5

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  6. 6

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  7. 7

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  8. 8

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  9. 9

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  10. 10

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。