記事

Web2.0がうまくいかなかったワケ

TBSの深夜番組で、人狼のカスタマイズ版であるジンロリアンという番組をやっていた。

普通の人狼とはルールが違う部分があって、

・人狼と疑わしきプレーヤーを排除するのを決定するのは視聴者のオンライン投票(生放送)
・人間の側にナイトや占い師などの役職がない。

というもので、一瞬面白いと思って見ていたが、場を盛り上げる芸人が率先して排除されていく様に、すぐにルールが成り立ってないことに気がつく。

・役職がないので圧倒的に人間が不利。情報が非対称。
・当事者ではない視聴者が投票するので、目立ったもん負け
・人間の側が条件をひっくり返すほどの武器を持ってない。
・ということなので、深夜にプレーヤーを殺される意味が無い。(人狼は、占い師と騎士をいち早く殺したいハズなのだが、全員人間なので誰が死んでも変わらない)

多分、ゲーム理論みたいな視点でも人間、人狼共に頑張る条件が成り立っていないため、人狼と思わしき人は、そこそこ、おとなしくしているのが勝ちパターンだったと思う。

何故、役職がないんだろうと考えてみたら、結局、この番組が優先したのは生放送+リアルタイム投票を実現するためだったんだろうね。騎士がいると終わる時間が読めなくなるので生放送には向かない。確実に人が減っていき、CMやコメントで調整できる範囲の展開に収めないと生放送は成り立たない。

文字通り技術を優先したのでつまらなくなった例。ゴールデンタイムに向けた実験だったのでしょうかね。


で、それはさておき、この番組を通じて恐怖しつつ面白かったのは、

・視聴者はアテにならない。
・一時的な感情に凄く影響される。
・画面上に表示されている数字にも影響されたと思う。

若干結果論であるが、最後に残ったのが美男美女だったというのも象徴的だし、投票者に当事者意識がない場合、民主主義が根本的に成り立たないという実験番組だったのではないだろうか、、、と邪推してしまった。

twitterしか見てなかったので、投票者の感情を把握してるわけではないが、多くの人が何を考えて投票していたのがもっと知りたいところだ。


と、ここまでタイトルのことを一切書いてなかったが、このタイトルに釣られた人は、説明しなくても何を言わんとしてるかはわかるよね。

ちなみにどうでも良いけど、最近、クックパッドがうまくいった沢山ある理由の中で、これもあったんじゃないか?!と思う2つに注目していて、

・ランキングを作らなかったこと(有料会員向けの限定機能にしたこと。)
・何で儲かるのか同業他社が理解できなかったこと。

この2点は相当大きかったんじゃないかと最近思っている。

あわせて読みたい

「Webサービス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。