記事

【質問主意書】先走る八ツ場ダム「本体工事準備に必要な関連工事」

 安倍政権は、民主党政権のもと一時中断・再検証がおこなわれていた八ツ場ダムについて、2014年度にも本体工事に着手かとの報道もされた。国土交通省は5月16日、「本体工事準備に必要な関連工事」の契約手続きを開始。「本体工事準備に必要な関連工事」に先走っている。


 「八ツ場ダム工事と工期に関する質問主意書」を提出し、6月28日に政府答弁をうけた。


 まず2013年度予算でおこなわれている契約手続き内容について質問。政府は「八ツ場ダムの本体工事の準備に必要な関連工事を進めるための予算」を計上している、「八ツ場ダム本体左岸上部掘削工事」は、「本体工事の準備に必要な作業ヤードを造成するために、…掘削工事を行うもの」と説明に終始。本体工事の「準備に必要な関連工事」として着々とすすめようとしている。


 また、これまで政府答弁では本体工期は「7年」との想定がしめされており、一方で八ツ場ダム「基本計画」は完成までの工期が2015年度までとなっている。以前09年度に本体工事に入ろうとしたときに一期工期の国庫債務負担行為の期間は5年以内とされた。これから本体工事をすすめるには、現在の「基本計画」が矛盾をかかえていることははっきりしている。また計画変更による工期延長は総事業の増額をしめしている。


 質問主意書では、この点を指摘したが、政府は「今後の工程等について、現在、精査しているところであり、基本計画の変更については、必要に応じて検討することとしている」と国民に説明責任を果たしたとはいえない内容だった。


質問主意書全文(PDF)
→答弁書全文(PDF)

あわせて読みたい

「八ツ場ダム」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。