記事

米国経済と出口戦略を考える

1/3
5月下旬から、為替や株価の乱高下が続いて。気の早い向きの中には「アベノミクスはもう失敗した」とする声もあるようです。ただし事の発端となったのが5月23日であり、その前日にバーナンキ議長の議会証言があったことから考えると、米国経済の出口戦略に対する懸念による混乱と見るのが自然でありましょう。
そのバーナンキ議長は、今週のFOMCで米国経済の先行きに強気の見通しを示し、今年後半にも資産買入のペースを緩和する可能性を示唆しました。いよいよ米国経済の「出口の入口」が見えてきた感があります。同じ超金融緩和路線に踏み出したばかりの日本としても、1周先のランナーたる米国経済の出口戦略に括目しなければならないでしょう。

●相場が荒れる理由は米国発

ここまできれいなアノマリーはめずらしいかもしれない。日経平均のこの1か月の動きをみると、決まって木曜日に大きく下落している。これを見ると、1929年の大暴落ではないが、「暗黒の木曜日」という言葉が嫌でも思い浮かぶ。

○「暗黒の木曜日」の系譜



仮に1週間に木曜日がなかったならば、日経平均はいまより3000円は高かったことになってしまう。というのは冗談として、ほとんどの下げの理由は「米国発」であることにご注意願いたい。つまり、この1か月の為替と株価の波乱は、アベノミクスの成否とはあまり関係がなかったのではないか。
日本経済の実力から言えば、現行の1万3000円前後はさほど不満のない水準であろう。なにしろ昨年秋の出発点が8000円前後であったから、上昇率を考えるとこれ以上は「強欲」の域と言うものである。また、本誌5月10日号で紹介した「東証時価総額が名目GDPを越えたらバブル」の法則から行っても、ちょうど5月23日午前の株価ピーク時にこの禁断ラインに接近していた模様である。だとすれば、ここはいったん株価を調整して出直す方が良いだろう。アベノミクスの目指すところに沿って、ちゃんと名目GDPを上げておいてから、株価も高値に再挑戦することが望ましい。
それではドル円レートはどうか。私事になるが、米雇用統計の発表を数時間後に控えた6月7日(金)夕刻、筆者は「WSJカフェ」でシティグループ証券チーフFXストラテジストの高島修氏と為替相場をめぐるトークセッションを行っていた。この日のテーマは「円安はどこまで進むか」で、その時点で既に主催者の見通しは外れていたわけだが、その間の事情を象徴するようなシーンがWSJ日本版記事に紹介されている1
高島氏は、ドルが対円でいったん天井を付けて上昇しなくなると、10円ほど下落する傾向があると指摘、今回の円安局面でのドルの高値が103円台になっているため、93円までの円高方向への調整がいったんあり得ると話した。

高島氏は、この日会場に詰めかけたほぼすべての聴衆が今後の円安を予想して挙手したことについて、「これこそがヤバイ相場」と言い、「みんなが上がると思っていたら下がる。みんなが下がると思っていたら上がる。円安が半年以上続いて、円安が当然だとみんな思っている。しかし、肝心要のアメリカの金利環境はほとんど変化していない」と指摘した。そして年末までのドル円相場は95─100円をコアレンジとし、93円から103円の範囲で推移すると予想した。
 その翌週、本当に93円台まで到達し、高島氏の読みは「ビンゴ!」となった。株高にせよ円安にせよ、一本調子の「慣性の法則」はあまり信用すべきではないのである。
現在の1ドル95円前後は、購買力平価などから考えてほぼ実力通りのレートであろう。
筆者が年初に聞いたところでは、自動車業界は「90円であれば御の字」であり、造船業界は「100円でないと、円高是正とは思えない」であった。前者は国際競争力があり、後者はやや欠ける。両者の中間に均衡点があると考えるのは、そう的外れではないだろう。
もっとも筆者は、今年の米国経済は強い(中期悲観から長期楽観への転換点)という見方なので、今後は円安と言うよりもドル高が進み、年末には100~110円のレンジになっていると考えている。

1「1ドル93円の円高も」高島氏、「米経済復活でドル高」吉崎氏─WSJカフェ

あわせて読みたい

「アベノミクス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。