記事

ダルビッシュ有投手が張本勲氏の発言を全否定したことについて

『トピックニュース』が配信していた、「ダルビッシュ有が野球評論家・張本氏の発言を全面否定 『てかあのコーナーは何のためにあるのかな?けなすため?』」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。


1 記事の紹介

 23日に放送された「『サンデーモーニング』(TBS系)での野球評論家・張本勲氏の発言を、大リーグテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有が全面的に否定した」という記事です。

 番組では「トロント・ブルージェイズの川崎宗則が22日のオリオールズ戦で同点ホームランを打ったことを取り上げ」ました。

 それに対し、「張本氏は『川崎が人気あるんだね。(ファンは)野球選手として見てないんじゃないの?マスコットボーイみたいに』『(打率)二割二分くらいだったら、野球選手じゃないよ。ホームランはまぐれなんじゃないかな』と辛らつなコメントを残し」たそうです。

 これを受けて、ダルビッシュが「いやかなりチームに必要とされてますよ! てかあのコーナーは何のためにあるのかな?けなすため?わからん。」と返信したというものです。

 なお、フォロワーの一人から「年寄りが自分たちは凄かったって自慢するためのコーナーだと思います」との返信があったことも記事になっております。


2 議論の拒絶

 正直、私はあまりあのコーナーは好きにはなれません。確かに見ていてどうかというプレーをする選手はおり、「何をしているんだ」と思うこともありますが、選手も精一杯やっているわけで、それを1つ1つ取り上げて上から目線で、批判をする意図がわかりません。

 確かに張本氏が、かつて素晴らしい選手であったことは認めますし、そういう方の発言であれば傾聴すべきとの意見もわからないわけではありません。

 ただ、正直張本氏の立ち位置はテレビコメンテーターと同じく、直接の批判のこない、安全な場所から発言しているにすぎないのではないでしょうか(橋下市長の大阪市立桜宮高校の入試中止に関するコメントについて)。

 かつて江川祥子氏から批判を受けた時に、彼女の出演を止めさせるよう張本氏がテレビ局に働きかけたとの話がニュースになったこともあります(張本勲vs.江川紹子 一体アノ時何言ってたの?)。

 他人と議論することを拒否し一人悦に入っている様子がどうも滑稽にしか思えませんし(社会人二年目にありがちなこと?)、一方的に張本氏の価値観だけで、「ダメだし」をするパターンが私的にはどうしても好きにはなれません。


3 大リーグへの感情

 それに、張本氏はあまり大リーグに日本人選手が流出することを快く思っていないようで、このままでは日本球界がダメになってしまうといった発言を良くしておられたと記憶しています。

 正直彼は、大リーグに対して複雑な感情を持っていると思っており(韓国人のマイケル・ジャクソンに対するコンプレックス)、だからこそ、今回のような川崎選手に対する辛辣な発言になったのだろうと考えます。

 かつて、イチロー選手が張本氏の通算安打記録を抜いた時のわけのわからない発言もその延長線上にあるものではないでしょうか。

 ただ、その一方で、張本氏は、サッカー選手が海外に行って活躍することは好ましいことと思っているようで、サッカーと野球の発言の違いの理由がわかりません。

 実際、今日本代表で活躍している選手が中心は海外で活躍している選手であることを見ると、サッカー選手が海外に出ることをどうこう言うことはできなかったということでしょうか。

 そうなると同じように野球もとなるはずなのですが、そうはならず、日本球界に固執してしまうところが張本氏の特徴かと考えます。

 野球選手はプロなので、自分のプレーで批判されることも当然甘受しなければなりません。しかし、野球解説者もプロである以上、同様に自分の発言で批判をうけることを甘受すべきで、一方的に安全なところから批判するだけというのはどうかなと考えており、今後こうした批判をいろいろ聞くことができればと思っています。

あわせて読みたい

「野球」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  4. 4

    昭恵氏が自殺職員妻に送ったLINE

    文春オンライン

  5. 5

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  6. 6

    ワークマン 陳列変え2倍売る秘策

    fujipon

  7. 7

    ハイターで消毒…教師たちの悲鳴

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  8. 8

    感染爆発ならGoToは世紀の愚策に

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  10. 10

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。