記事

マーサ・スチュアートのライバル「Brit + Co」

画像を見る

米国にマーサ・スチュアートという人物がいる。1980年代にテレビや雑誌で料理、園芸、手芸、室内装飾などの情報を日々発信して絶大な支持を受け、現在もライフスタイルの提案者として中高年を中心に人気を集める「カリスマ主婦」だ。

ところが最近、現代風のライフスタイルの提案をすることでマーサに劣らぬ注目を浴びつつあるメディアサイトがある。26歳のBrit Morin(以下ブリット)氏がCEOを務める「Brit + Co」だ。

同サイトはDIY(自分で何かを作ったり修復したりすること)を中心としたライフスタイルの情報発信や、自作できるDIYキットの販売で評判を呼び、若年層から大きな支持を受けるようになった。

また、設立時にはヤフーのCEOとなったマリッサ・メイヤー氏やbabycenterのチェアマン、ティナ・シャーキー氏といった投資家から125万ドル(約1億2千万円)の投資を受けるなど、業界からも高く評価されている。

クリエイティブな生活を送りたい人の助けになること」がサイトの目的だというブリット。「シリコンバレーのマーサ・スチュアート」と呼ばれる彼女が発信する、新しいライフスタイルの提案を見てみよう。

クリエイティブな人のためのメディアサイト

Brit + Coでは、DIYや食品、ファッション、テクノロジー、健康などに役立つ情報が、それぞれ一日一本ずつ紹介されている。フォーマルシーンでも使えるゴージャスなアクセサリーの作り方やスタンディングデスクの例など、どれもDIY好きの好奇心を刺激するような情報だ。

画像を見る

例えばテクノロジーの項目では、「大酒呑みのみんなに朗報! 以前よりも断然クールに飲酒量を測れるハイテクな方法」として、スマートフォンと組み合わせて使う、呼気アルコール濃度測定器が紹介されている。

これは「BACtrack」と言う製品で、精度は警察が使用しているものと同程度。何時間経てば血中アルコール濃度がゼロになるかの測定や泥酔度の診断ができ、次の1杯を飲んでも大丈夫かの判断まで可能。測定結果はスマートフォン経由で公開範囲を選んでシェアすることもできる。

具体的な活用法の提案も交えており、今回の記事では「これを使えば、飲み過ぎてしまった時に車で迎えに行かなければいけないかを家族や親友に教えることができる」と書かれていた。

Brit Kitの発売

画像を見る

Brit + Coは、「情報を提供しているだけでは、サイト訪問者の生活をクリエイティブに変えているとは言えない」と考え、情報発信の他にDIYキットの販売も行っている。

自分で組み立てや仕上げを行うことのできる工作キット「Brit Kit」だ。

「Brit Kit」の1個あたりの料金は19.99ドル(約2000円)。定期配送サービスを利用して、毎月1回受け取ることもできる。なお、12ヶ月間のサービスを選んだときの料金は219.99ドル(約2万2000円)。

画像を見る

「Brit Kit」は、配達されるまで中身がわからないようになっている。2013年3月分のキットには、春のファッションを楽しむためのスカーフキットが入っていた。まっさらな布地に、自分自身でカラーリングを施し、自分だけの春らしいスカーフを作ることができる。

キットにはスカーフ本体、染料、ブラシ、説明書など、製作に必要な材料が揃っている。また、具体的なスカーフの染めかたを解説したページも用意されており、写真のように染めたいのであれば、染料をブラシにつけて端から内側に向かってなぞればいいとのこと。中心に近づくにつれブラシに水を含ませると、濃淡が出て美しく染まるという。

こうしたちょっとお洒落でユニークなDIYキットは、発表当初から大きな評判を呼んだ。

Brit氏が掲げる、日常生活でクリエイティビティーを発揮する機会を作るという目標は、Brit + Coで情報を発信し、オフラインで自作キットを提供するという、二段構えで達成されたのである。

だが、「Brit Kit」の売上は現時点ではBrit + Coの主な収益源には至っていない。現状はインテル、ユニクロ、ロレアル、ニコンといった企業との提携による収入がメインとなっているという。

画像を見る

例えばユニクロとは、2012年10月にサンフランシスコで新店舗のオープン記念に開催された、ヒートテックミートアップというイベントに協力出演している(右から2番目がブリット氏)。彼女はモデルとしてユニクロに写真を提供しただけでなく、同ミートアップでのトークセッションにも出演し、イベントに花を添えた。

マーサ氏に自分を重ね合わせたブランディング

画像を見る

ここで創業者、ブリット氏の人生を追ってみよう。

マーサ氏を尊敬するブリット氏は、母親が家事をしない家庭で育った。幼いころからパスタや冷凍食品といった簡単な食事作りや裁縫、髪型のセットまで家事全般をこなしていた。ミシンを使った裁縫では、誰も教えてくれる人がいないので、ほとんど機械を壊しそうになるくらいまで間違いながら使い方を身につけていったという。

幼少期について彼女は、「10代のころ、ジュースの空きパックを縫い合わせて作った財布は最高だった。初めて自分で作ったものだったし、周りのみんなに嫉妬されるくらいの出来だったわ!」と話している。

大学に進んでからはガジェットやテクノロジーに魅了されるようになり、将来シリコンバレーに引っ越すことを夢見ていた。卒業後は夢を現実化させ、GoogleとAppleに合計5年間務め、写真共有サービスやGoogle Maps、iTunesのプロジェクトに携わった。

その後「生涯クリエイティブで居続けたい人に対して、より創造的な生活を送れるような、便利なサービスを作りたい」と考え、起業の準備をはじめた。

画像を見る

起業にあたって追い風となったのが、既に「ライフスタイル提案者」として確固たる地位を築いていたマーサ氏の存在だ。

ある日、LATimesが「Brit + Coはマーサ・スチュアートのライバルになりたがっている」という記事を書いたことが契機となり、他のメディアも2人を比較するような記事を書いた。

これまでマーサ氏に競合するような人物がいなかったことや、Google、Appleという現代的で最先端の企業にいた経験があったこと、容姿端麗である点も幸いし、ブリット氏は次第に「新時代のマーサ・スチュアート」と呼ばれ、彼女の後継者のように扱われるようになったのである。

独自性とライバルをつくろう

Brit + Coとブリット氏の成功要因の一つは、自分の独自性を理解し、大胆なライバル作りをしたことだろう。彼女は自分の独自性として「クリエイティブな生活を支援すること」、ライバルとして「ライフスタイル提案の偉大なる先達、マーサ氏」を設定した。成功の影には、当然運も努力ももちろんあったはずだ。しかしこの「事前設定」も非常に貢献している。

この「独自性とライバルの事前設定」は、努力や運の使い道の方向性を決めるものだ。この方向が間違っていると、せっかくの努力や運が報われなくなってしまうこともある。また目指すべき何か(ライバル)が明確になっていると、それだけでも努力のモチベーションが変わってくるだろう。

あなたの独自性とライバルはなんだろうか?

僕のライバルは楽天市場だ。ブランディングの力を活用して、楽天市場とはまた違ったネット通販の「場」を作ろうと、日々頭をひねっている。

あわせて読みたい

「Webサービス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  10. 10

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。