記事
  • Lilac

中国がレアアース輸出規制したって怖くない理由

1/3
尖閣諸島問題に関連して、中国が日本へのレアアース(希土類)輸出を禁止したという報道は、中国当局は否定していたが、結局那覇地検が中国人船長の釈放をしてしまい、真偽がわからないまま終わってしまった。今回はこれで終わったが、自動車や半導体、光学製品など日本が強みとする産業で使われるレアアースは、世界的にも9割以上の産出を中国に頼っている状況だ。中には中国でしか産出しないとされている元素もある。日本の製造業にとって、政情の不安定さもある一国に資源を依存し続けるのは危険な状況だ。

実際、8月末にも中国がレアアースの輸出を制限している。
(参照記事:レアアース輸出拡大、中国側「ゼロ回答」―2010/08/29 朝日新聞社

世界的にレアアース需要が高まる中の独占状態なので、値段を吊り上げようという意図もあるだろうし、中国の製造業企業に、日本などと比べて競争力を持たせたいという意図もあろう。したがって、こういう一国に資源を全面依存をしている状況は、今回のような政治的な問題がなくても、非常に危険な状態といえる。

で、今回は本当に中国が輸出規制してしまうと日本の製造業は終わり、なんて状況なのか、この中国レアアース問題をまとめてみる。

1. そもそもレアアースって何?レアメタルと何が違うの?
→ 日本語では「希土類」。レアアースもレアメタルの一部ですが、化学元素のIII族に属する17種の元素だけを厳密にさします

名前が似てるから良く間違えられるんだけど、レアアース(希土類)は化学的名称。一方、レアメタルは、単純に世界で産出量が少ない元素の総称で、レアアースも含む一般名称だ。

わかりにくいと思うので、以前話題になったPopsci.comの周期表を使って図示してみた。青で囲まれてるのが、いわゆるレアメタルに認定されてる元素。こうしてみると、結構あるわけです。で、その中に含まれている赤で囲んでいる17種類の元素が「レアアース(希土類)」になる。

画像を見る

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  3. 3

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  4. 4

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  5. 5

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  6. 6

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  7. 7

    自民重鎮 王毅外相何しに日本へ

    深谷隆司

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    非効率すぎる日本の医療救急行政

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。