記事
  • 2013年06月15日 18:24

批判してくる相手の同じような欠点を批判すること

 ある意味今日は昨日書いた「相変わらず自国のことは棚上げして日本を批判する環球時報(環球網)」の続きです。『新華社』が「日华媒:日本社会歧视残疾人 被批“臭名远扬”」という記事を配信していたので、これに関連して少し。

1 記事の紹介

 通常であれば、何だかんだ言って結構詳しく訳しているのですが、今日は言いたいことが多いので、いつもより簡単な紹介とされていただきます。

 これも『日本新華僑網』の記事を元にかかれており、日本の「悪名高い」、身体障碍者に対する、教育、就職、日常生活の分野での差別に関する記事です。

 どの国にも身体障碍者は存在し、現代文明社会は身体障碍者に対して尊重の意を表しているが、日本は違う様だ。

 日本には現在少なくとも600万人(一説には750万人)の身体障碍者がいるといわれているが、2012年10月に内閣府が行った調査によると、約90%の者が、何らかの差別を受けていると感じていると答えている。

 1990年から各国では、様々なこの方面の様々な法整備を行っているが、日本は10年は遅れている。日本での取り組みの遅れは様々な分野でみられる。

 教育では、身体障碍者が特殊学級に行くか普通学級に行くか、教育部門が決定し、自分で選ぶことはできない。就職では、日本は身体障碍者の一定割合の雇用を法律で定めているが、能力不足などの様々な理由を付けてこれを守っていない。

 身体障碍者のための「バリアフリー」施設も完備されていない。正直なところ、家族や友人に障碍者がいない限り日本人は障碍者と接する機会は少ない。

 しかし、幸いなことに日本政府は、こうした状況を変えようとしており、今年4月1日から、厚労省は、従業員人50名以上の企業では、身体障碍者は2%以上雇用しなくてならないとしている。身体障碍者が日本にとけ込み、差別問題が解決するか、「部外者」は静観するしかない。

2 人のふり見て

 ここで「部外者」となっているのは外国人(中国人)だからで、どうしてもこういう記事を見ると、だったら中国はどうなのかという話が頭をかすめます。

 正直、一般の人に対する「人権」でさえ問題がある国で、なおかつ何だかんだ言って発展途上国で農村部などは本当に貧しい人が大勢存在する国で(中国で忘れ去られた人々(写真))、障碍者に対する福祉が満足に整備されているはずがなく、街中では、障碍者(もしくは障碍者を装った)物乞いが数多く存在します(中国のニセ障害者ホームレス)。

 ただ、昨日のエントリー(相変わらず自国のことは棚上げして日本を批判する環球時報(環球網))をした後で思ったのですが、単にこうした形で、批判者に対して「おまえはどうだ」という形で反論するのは、少し不毛ではないかと考えております。

 互いに相手の欠点を述べ合うだけで、結局自分の欠点は一向に改善されないままというのはかなり悲しいことかと思います。

 私自身、日本人が相手に対し、あまりに高い同一性(協調性)を求めることには、如何なものかと思っており(日本人が規律正しいのは幼児教育の結果?)、障碍者についてももう少し、自分とは違ったところのある方をそのまま認めてくれても良いのではないかと思っております。

3 歴史認識

 類似の問題では、歴史認識の問題があり、日本の「侵略行為」を批判する声に対して、欧米各国でも同じようなことをしたのではないかという反論があります。

 韓国からの「従軍慰安婦」問題についても、ベトナム戦争時代、韓国がベトナムで何をしてきたかという話があるわけで、これをつきつめていくと、「被害者」自慢のような話にもなりかねませんし、逆に「皆が皆悪い」という形で、誰も責任をとらないままということもありえます(ドイツの戦後処理を賞賛する中国は妥当か?)。

 以前橋下大阪市長が「従軍慰安婦」問題で外国人記者を前に反論されたことがあり、他国の問題も一緒に話し合っていこうという提案をなさっておりましたが(橋下市長が慰安婦問題について会見した意義)、私も基本的にその意見に賛成です。

 相手を批判するだけでなく、同時に自国の欠点も認め、どうしたら良いかを一緒に考えていく、国際化社会というのなら、ただ一方的に謝罪するだけでなく、こうした姿勢がこれから求められていくのではないかと考えます。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  4. 4

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。