記事

世界は慰安婦の利用をホロコーストと同一視している。日本人にはその認識がない。ここが一番の問題だ - 2013年6月15日(土)のツイート

毎日新聞は、慰安婦問題に関しては朝日新聞よりもヒステリー状態。TBS朝ズバで、与良氏が慰安婦とホロコーストを同列に扱って僕を批判していたらしい。朝日新聞の記者コラムも同じ。ここが僕が一番言いたかったところ。慰安婦とホロコーストは同じものなのか。この事実は明確にすべきだ。

慰安婦の利用についてはきちんと反省し、二度と繰り返さないようにしなければならない。しかし、世界は慰安婦の利用をホロコーストと同一視している。日本人にはその認識がない。ここが一番の問題だ。慰安婦の実情があいまいになったままだ。国家の意思として拉致・人身売買があったのかなかったのか。

世界は、河野談話によって日本は慰安婦をホロコーストと同じものと認めたと認識している。しかし日本の認識は違う。世界では慰安婦をホロコーストと同じように視ているので、国連なども、日韓基本条約並びに経済協力協定があるにもかかわらず、国家補償しろと言ってくる。

与良氏も毎日新聞も朝日新聞も多くのコメンテーターも、歴史的事実の検証なく、慰安婦をホロコーストと同列視する。慰安婦の利用について正当化は許されない。反省しなければならない。しかし事実は明確化すべきだ。日本はホロコーストをやったとみなされても良いのか。この事実を検証すべきだ。

明日の13時より、テレビ大阪「たかじんNOマネー」で、僕の慰安婦発言についてしっかりと論じたいと思います。

日本は敗戦国で、反省やお詫びをしなければならないことはたくさんある。しかし、不当な侮辱には抗議しなければならない。慰安婦の利用については反省しなければならない。しかし、それがホロコーストと同じだと言われれば、それは事実と違うと言わなければならない。

6月14日(金)毎日新聞11面。西川のりおさん。僕の府政、市政は何一つ完了していないとの指摘。知事、市長の任期は4年間。その任期で何でもかんでも全て完了することは困難です。行政の世界は中長期的なものも多い。ゆえに重要なことは最初のきっかけを作ること。工程表をつくることです。

この最初のきっかけ、道筋作りが政治の一番の役割。それがきっちりとできると、あとは時間をかけて行政は着実に実行してくれます。政治家に対する批判で一番多いものは、何一つ変えてくれないではないか!というもの。批判は真摯に受け止めますが、変わった点も見て欲しい。

西川のりおさん。現在進行形のものだけを見るのではなく、改革が完了したものもしっかりと見た上で批判をして下さい。まだできていないものも確かにあります。しかし短期間で完了したもの、道筋をつけたものもたくさんある。府のホームページ、市のホームページを見て下さい。

同じ記事で徳原さん。知事、市長の役割は、大阪に人が訪れる気になる環境作りだと思っています。これも1年や2年ではなかなか難しい。それでも知事時代から、「水と光のまちづくり」をキーワードにして、水都大阪、冬の光のイベントは着実に進んでいます。また大胆なイベントも逐次開催しています。

観光において、最後の切り札はやはりカジノを内包する統合型リゾートでしょう。サービス産業型にシフトしている成熟国家日本の大都市において、最後の切り札はカジノを内包する統合型リゾートです。ところが、日本維新の会以外の政党は、カジノ基本法を参議院前に争点にすることを皆避けています。

日本維新の会以外の既存の政党は、カジノ基本法は参議院選挙に不利になると思って皆口を閉ざしています。日本維新の会は、今の日本にとって必要なことは批判を受けようがきちんと国民の皆さんの前に出します。そして説明をして理解を得る努力をし、選挙の洗礼を受けようと思っています。

自民党も結局、参議院選挙前に、カジノの話を出せませんでした。今回の成長戦略にもカジノは落とされています。カジノの話は民主党政権時代からずっと議論をし続けながら、政治は最後の最後で実行する腹をくくれませんでした。日本維新の会はカジノを含む統合型リゾートを進めていきます。

日本維新の会はカジノ基本法案を衆議院に提出しました。批判を多く受けるでしょう。しかし説明し理解を得るように努めます。選挙に不利になるからといって主張・考えを隠すようなことはしません。これが日本維新の会です。徳原さん、その他様々なアイデアが皆さんにはあるでしょうから是非ご提案下さい

もう一度、西川のりおさん。府政改革、市政改革、教育改革。そして様々な新しい住民サービスの拡充。もちろん住民サービスを拡充するためには市民の皆さんにご負担をお願いすることも断行しました。これまで全く改革ができなかった敬老パスにも3000円の負担を求める改革を完了しました。

西川さん、府のホームページ、市のホームページで、何が実行され、何が進行形なのか、しっかりと勉強して下さい。桜宮高校も、体育科の入試中止の大号令をかけてから約半年が経ちますが、改革はほぼ完了です。来週、報道発表します。批判ばかりするバカな自称有識者にはならないで下さいね。

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。