記事

児童相談所に関わる弁護士にヒアリングしました

リンク先を見る

フローレンス幹事でもあり、虐待対策NPOであるCAPNA(http://www.capna.jp)弁護団にも所属する原武之弁護士に、政策提言のためにヒアリングを行いました。

原先生は某市の児童相談所の現場職員の相談に乗っていますが、児童相談所を巡る現状を大変憂慮していました。 以下に課題を列挙します。

【多くの課題】

○事件がある度に児童相談所が責められ、職員のマインドが防衛的になりがち
虐待死等がクローズアップされる度に、「なぜ見つけられなかったのだ」というバッシングが起きます。そうすると外部の目を入れると批判されることが予想されるので、外部連携と情報公開に消極的になります。閉じられた世界をつくりがちになってしまい、結果として社会的資源が集まらないし、行政やNPO等ステークホルダーとの心理的な溝もできていってしまいます。

○ケースワーカーが十分な人数いなく、専門性を育みづらい
まず人手不足。案件数に対し、十分な数のケースワーカーがいない。そのことで、虐待のサインを見逃したり、フォローができなかったりします。

そして、役所の一般事務職から異動してくる場合が多く、専門知識と経験が不足している。OJTで徐々に身につけていきますが、2~3年で異動するので、組織としてノウハウが蓄積しづらいということ。 (専門職採用の有無は自治体ごとのよう→http://bit.ly/11bG132)

○一時保護所が不足している
虐待が疑われる家庭があった場合、子どもを引き離して、一時保護所と呼ばれる公的施設で保護します。しかし、この一時保護所も当然定員があり、定員を超えると預かれません。 増え続ける虐待案件に対し、一時保護所が足りていません。(4割の一時保護所が定員を超えている)

また、中学生以降の子どもの場合、性的な問題行動を取る子どもの場合等、女子と同一施設で保護するのが難しいようなケースがあり、そうした各種問題行動に対応できるようなキャパシティも一時保護所にはない場合が多いのです。

一時保護所が満杯だと、引き離しても行かせる場所がないので、保護を躊躇します。そうして、虐待死の危険性を高めてしまいます。

○医療観察法(「心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律」)のバグで、措置入院させづらい
虐待家庭のかなりの割合で、親の精神・人格障害(ゴミ屋敷や些細なことで豹変する等)が疑われるケースがあります。そうした場合適切な治療のできる精神科病院に入院させる(措置入院)制度があります。 しかし医療観察法では、人権配慮の観点からみだりに措置入院させにくいよう、警察署長の許可等を必要とさせていて「伝家の宝刀」と呼ばれています。

人格障害も投薬等で、6~7割のケースでは状況が改善するそうですが、措置入院のハードルが非常に高いことから、放置になりがちです。そして子どもが犠牲になる、というパターン。

【やるべき政策】

○ケースワーカーと心理カウンセラーの増員
ケースワーカーの増員は「公務員の上限数が決まっている」「交付金で行うものなので自治体の予算制約がかかる」という壁があるのですが、厚労省が別枠で補助金を用意し、非公務員でケースワーカーやケースワーカーの事務仕事を補助するスタッフを雇えるようにすべきです。(現在一部あるようですが、拡充すべき)

また、心理カウンセラーは専門職ということであまり異動がないようなので、彼女達がノウハウ蓄積の鍵を握れます。よって、心理カウンセラーを増員していくことで、異動マストな公務員職員のノウハウ不足を補完して行く方法が考えられます。

○一時保護所の増設
単純に予算を付ければ良いだけ。子ども子育て支援法の7000億円から拠出するべきです。

○医療観察法の改正
政治犯等を精神病院にみだりに強制入院させるようなことはあってはいけませんが、子どもの命がかかっているような虐待案件の場合は、例えば過去の微罪での逮捕歴や第三者機関(児相等)勧告を条件に、措置入院のハードル引き下げを行うべきです。

【感想】

まさに問題山積みなのに、投入されている予算も少なく、政治的関心も薄いのは、やはり「票にならない」領域だからでしょう。しかし、国民的関心が高まれば、「児童養護について行動しているのは、政治的に得」な状態に持ち込めるはずで、やはり世論を喚起していかねばならない、と強く思いました。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  8. 8

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  9. 9

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。