記事

期待に働きかけるのがアベノミクス

ダルビッシュにイチロー、本田圭佑に香川にカズさん。超一流のスポーツ選手は実績がすごいだけじゃない。いやまあ超一流でなくてもいい。プロスポーツ選手っていうのはただうまいだけじゃなくてみんなの期待に応えてくれるから我々はワクワクできるのだ。本田なんてまさにその典型で言葉巧みにこちらの期待をコントロールしようとしているのが手に取るようにわかって面白かったりする。

期待に応えるといえばそう。アベノミクスだ。だが、残念ながらその期待は今や消滅寸前だと思うのは僕だけだろうか?

今日もまた株価が大幅下落した。アベノミクスとやらの実体のなさがようやくばれてきたというのが一つ目の最大の理由だが、もう一つは新興国に対する懸念が高まっているというのもある。たとえば世界的に製造業の先行きが不透明になっている中でアジア地域の景況感には急激に黄色信号がともっている。またアメリカや欧州・中東でも新興国の先行きに対する不透明感が高まっている。

これらの景況感の悪化に加えてFRB(アメリカの中央銀行)が流動性の引き締め方向を示唆すると同時にECB(ユーロ圏の中央銀行)も期待されていたさらなる金融緩和に対して否定的な態度を取り始めているために、過剰流動性が引き上げられ新興国からマネーが逃げ出すのではないかという懸念があるのが新興国市場が今揺らいでいる理由だ。

そのあおりもあって日経平均は下げ続け円高も進行している。

が、もちろん一番大切なのは冒頭でも述べたようにアベノミクスには内容がないということをみんなが気付いたことが最大の原因だ。そもそもアベノミクスっていうのは非常にわかりにくい。いったい何のかよくわからないと思っている人も多いだろう。

「期待に働きかける」のがアベノミクスなのだと真顔で言っちゃう人も多いけれども、人間そんな馬鹿じゃないんだから政府がみなさん期待して下さいなんて言っても「?」と思っちゃう人がほとんどだろう。今まで20年間さんざん景気は悪かった。財政も見るも無残な状況になってしまった。その間政府はおかしな政策ばかりやってきたのだ。と思っている日本人は多いのに一度首相を投げ出した人と民主党がひどすぎたから選挙で大勝しただけの(ひどい日本を作り出した元凶の一つである)自民党が再登場してみなさん期待してください。なんて言われても信じる人はいない。

ただ、今回はたまたま安倍首相が就任したタイミングで世界的な景況感が明るいほうに動いたこともあって株価が大きく上昇しその結果、期待感が一瞬高まったのかもしれない。

しかし、言うまでもなくそんな期待感はすぐに剥げ落ちる。

昔はプリンスと言われ若干軟弱な雰囲気はあったがすっきりした清新で若い政治家で血筋もよく小泉改革の後継者と彼は見られていた。が、今の彼は一度首相を(理由はあれ)投げ出した男。年も取ってしまい顔もなんだかふっくらして数年前のプリンスの面影は少なく年の割には少しなよっとした感じがする男にしか僕には見えない。

そんな彼がいくら叫んだところで期待感が膨らむ方がおかしいわけで、国民の期待に応えるのならば抵抗勢力と戦って着実に日本をよくするための政策を果断に打ち出し実行していくしかなかったのに一番大切なところで国民と市場を失望させてしまったのだから今の株価の下落も仕方ないだろう。

思えば小泉元首相は巧みに国民の期待に応えた。自民党にいながら自民党内の抵抗勢力を敵と位置づけ、善悪二元論をもってして言葉巧みに国民や市場の改革への期待を保ち続けた。マスメディアに対してもワンフレーズなどを利用して自分のアピールに努めていた。多くの国民は彼の政治家としての一匹狼的な経歴も含めて彼なら自民党という枠を超えて何かを変えてくれるに違いないと期待したのだろう。

はたして安倍首相に彼のような巧みさがるだろうか。みじんも感じられない。なのに期待に働きかけるとかバカなことを言っていまだに空虚であいまいな成長目標といまいちで具体性のない成長戦略でなんとか急場をしのごうとしている。むしろ、彼はその軟弱そうなイメージを払しょくするためにも今から自民党の抵抗勢力を見つけ出して対立軸を明確にすべきだったのだろう。いや、それは彼にはできないからもっとスピード感をもって成長戦略の実行に着手すべきだったのだ。

残念だけど安倍首相は土台から「期待に働きかけることができる」男ではない。今からでも遅くない。選挙までにまっとうで具体的な成長戦略を逃げずに打ち出し俺についてこないやつは自民党をされとやるべきなのだ。まあ期待できないだろうけど。

あわせて読みたい

「アベノミクス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  4. 4

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  5. 5

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  6. 6

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  7. 7

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  8. 8

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  9. 9

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  10. 10

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。