記事

Facebookがハッシュタグに対応、共通の話題の投稿が閲覧可能に

Facebookは6月12日、Twitterなどと同様のハッシュタグ機能が使えるようになったことを発表した。

リンク先を見る
Twitterと同様にハッシュタグを付けて投稿すると、ハッシュタグ部分にリンクが付与され、ハッシュタグを付けているユーザーの投稿を一覧で見ることができるようになる。

ハッシュタグをクリックすると、以下のような画面が表示される。この画面でハッシュタグをつけた投稿を行うこともできる。通常の投稿と同様に、公開範囲は自由に設定可能だ。

リンク先を見る
ヘッダーにある検索バーからハッシュタグを検索することもできる。
ハッシュタグを入力すると、下記のように黄色アイコンが表示されるので、これをクリックすればハッシュタグでの検索結果が表示される。



いままでFacebook内で投稿を検索することはできなかったので、共通の話題を投稿しているユーザーをみつけることが難しかったが、これによってFacebook内で共通の話題を投稿している人を見つけやすくなる。
Facebookページの投稿でもハッシュタグを使用できるので、話題のテーマの投稿を行いリーチを増やすことも可能になるだろう。

知らない人とはつながりにくいFacebookだが、これによって少し雰囲気が変わる可能性もあるだろう。ハッシュタグで今後どのようなことが話題になるのか楽しみだ。

今後数カ月以内に、ハッシュタグが付いた投稿を見つけやすくする機能をリリースする予定とのことだ。

あわせて読みたい

「Meta(旧Facebook)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。