記事

原発テロ記事と防衛計画の大綱見直し

北朝鮮が原発テロを計画していたとの記事が、zakzakに載っています。

北、日本で“原発テロ”計画! 核を使わず甚大損害「人が住めないように」」(zakzak13年5月29日)

 北朝鮮の朝鮮人民軍による、許しがたい対日計画が明らかになった。韓国との開戦直前に、日本全国にある原子力発電所施設に特殊工作員計約600人を送り込み、米軍施設と同時に自爆テロを起こすというのだ。計画策定を指示した金正日総書記は生前、「決死隊の同時攻撃で、日本に人が住めないようにしろ」と命じていたという。

 対日計画を証言したのは、軍元幹部ら脱北した複数の関係者。

記事は、今更な内容で、特に驚くには値しないものです。
また、ニュースソースが曖昧なので”明らかになった”と書かれているものの、新たな情報があって記事が書かれた訳ではないでしょう。

とすれば、まるっきりのガセネタで無い限り、これは自民党あるいは政府関係者など、韓国経由の脱北者情報に触れられる部署からのリーク記事、あるいは依頼に基づく宣伝記事だと思われます。

というのも、先日も記事にした防衛計画の大綱見直しと、見事にリンクした内容だからです。
新防衛計画大綱策定に向けた自民提言について(その1)

この記事で引用した自民党の大綱見直し提言では、自衛隊に恒常任務として原発警備を行なわせる内容が入っています。

新防衛大綱策定への自民党提言要旨から抜粋

 【国民の生命、財産、領土、領海、領空を断固として守り抜く態勢の強化】
 ・テロ、ゲリラへの実効的な対処(原子力発電所の警備・防護)

原発警備を自衛隊にやらせるという、一部からは反感の出かねない施策を打ち出しても、北朝鮮が工作員による破壊テロを計画していたとなれば、反対することは困難になるでしょう。

その意味で、非常にタイムリーで意図的な記事です。
だからと言って、記事内容に反対するつもりは毛頭ありませんが。

気になる点は、この記事に苦々しく思っているのが、朝鮮総連と左翼連中だけなのか、あるいは、お株を奪われる警察関係者もそうなのかという点です。

あわせて読みたい

「防衛大綱」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。