記事

日本再生のためには“ねじれ国会”の解消が必要

ようやく予算が成立

15日深夜ようやく平成25年度予算が成立しました。通常であれば前年度内の3月末に成立するべきですが、昨年12月に政権交代があった上に、国会が参院で自公与党が過半数の議席を持たない“ねじれ”状態にあるために審議がスムースに進まず、この時期までずれ込んでしまいました。

政府・与党が連携・協力して、先に成立した24年度補正予算とともに、景気・雇用対策を迅速・的確に執行し、日本経済の再生に全力で取組んでまいります。

政策の実行に支障が多く

“ねじれ”のために政策のスピーディーな実行に度々支障が出ています。国会承認人事など政府が提出した案件が参院で否決されたこともありました。法案などの提出も最小限に絞らざるを得ないのが実情ですし、審議にもかなり時間を要します。また、国会運営を円滑に行うために野党の言い分を必要以上に受入れざるを得ません。そのため、総理や閣僚の国会出席時間が長くなって、疲労困憊するだけでなく、より重要な職務に割く時間が足りなくなってしまいます。しかも、野党の政策は右から左まで多様であって、それぞれの立場・主張に十分配意するのはきわめて困難です。

“ねじれ”解消で安定した政権の確立を

これから、成長戦略の実施や社会保障制度の改革に必要な法律・制度改正の必要性は益々増加するものと予想されます。今の状況を改善するとともに、政策の迅速・的確な実行を進めていくためには、“ねじれ”を解消して、“安定”した政権を確立する必要があります。政治の安定がなければ、政策実行も改革も思うように進まないのが現実です。

安定政権で山積する課題に挑戦

7月の参院選では、“日本再生”のために、先ずは“安定政権”をつくれるよう、自民・公明の与党に過半数の議席を与えていただくようお願いいたします。①成長戦略の実行で経済の立直し、②持続可能な社会保障制度の改革、③防災・減災対策の強化等々山積する課題に全力で取組んでまいります。

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「比例は山本太郎って書くよ」の恐怖

    田中龍作

    10月23日 14:51

  2. 2

    野党共闘の陰で原発事故被害者が抱える「ただちに影響ない」への怒りと葛藤

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    10月23日 11:19

  3. 3

    コロナ対策は人体実験 ラサール石井の発言が不適切すぎと物議

    女性自身

    10月23日 09:44

  4. 4

    「行列に並ばなくても食べられる」スシローが"持ち帰り店"を加速させる本当の狙い

    PRESIDENT Online

    10月23日 16:59

  5. 5

    「野党に政権は任せられないが、自民党がこのままでは困る」有権者の棄権を招く政治の貧困さ

    PRESIDENT Online

    10月23日 12:38

  6. 6

    「奨学金はチャラ、消費税は廃止」れいわ新選組・山本太郎代表

    ABEMA TIMES

    10月23日 11:18

  7. 7

    超話題作「イカゲーム」:その続編はあるか?

    島田範正

    10月23日 13:11

  8. 8

    Uber配達員に優しいインド料理店 ラッシーを奢ってくれる店も

    キャリコネニュース

    10月23日 10:42

  9. 9

    飲食店のネット予約数が大幅増 コロナ流行前の水準に回復

    ABEMA TIMES

    10月23日 16:47

  10. 10

    長期的に安定している日本の政治 カギは「与党内野党」の役割を担ってきた公明党

    WEB第三文明

    10月23日 14:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。