記事

平成25年5月20日

[方法重視]


 北朝鮮を訪問していた飯島勲内閣官房参与の動向が注目されています。

 安倍総理は「拉致問題の解決なくして日朝正常化なし」の姿勢を堅持し、核問題などについて定めた日朝平壌宣言がミサイル発射により蔑ろにされていることを批判する姿勢を崩していません。しかし問題の解決に向けて選択する方法については、徹底した情報収集と多様な人材の適切な活用が必要になります。

 アメリカの政権の状況、対ロシアの日本のスタンス、日韓関係、中国と北朝鮮の関係などをにらみつつ、小泉政権において当時の安倍官房副長官と北朝鮮を訪問した飯島氏が、今後の戦略を広げる役割を果たしていると思います。

 日本維新の会の橋下共同代表の発言も、問題解決の意図があったにせよ、プロセスとしては不適切だったと言わざるを得ません。
 これからは、いつ、どこで、誰が、何をどうするかというプロセスの選択が、目的達成の可否を大きく左右するのです。


[経済再生の処方箋]


 安倍総理が都内で講演し、民間投資の拡大や攻めの農業などを柱とする成長戦略第2弾を発表しました。メディアでは規制改革などの大胆なメニューが盛り込まれなかったと批判もありますが、有効性を配慮しつつ時期的に優先順位をつけたのだと思います。
 私たち総務省が主張した放送コンテンツの活用を軸としたクールジャパン戦略や、ビッグデータの活用も盛り込まれていますが、実はここに著作権のあり方の見直しや、電子政府導入に伴う大胆な規制改革が求められてくるのです。パーソナルデータの利用・流通に関する提言も今日発表されます。是非しっかりとご覧いただければ幸いです。


[スカイツリーへの電波塔移転]


 一部で、今月中に想定しているスカイツリーへの電波塔移転が大幅に遅れる可能性が報じられています。

 しかし試験放送をする中で、要対策施設とされた約11万件のうち、9.8万件が工事完了、0.7万件が工事日が確定しており、99パーセントの目処はついています。新藤義孝大臣が「大量未処理のまま強引な移行はしない」と国会答弁していますが、なし崩しに大幅に遅れる可能性は少ないと言えます。今後も移転リハーサルを行うとともに、移転後にしかアンテナ工事ができない場合のCATV対応、簡易アンテナの活用などによって、早期の移転に全力を尽くしていきます。

 地デジ対応は、高画質化や今後のデータ通信への道を開くこと、電波の空き領域の有効活用の可能性をもたらすことから必要な政策でした。ご理解を是非お願い致します。


[所沢副大臣就任祝賀会へのお礼]


 所沢地区で齋藤博元所沢市長を発起人代表とした副大臣就任祝賀会を企画していただきました。昨日の会合には大井・三芳地区のご来賓や、町村信孝元内閣官房長官、新藤総務大臣、古川俊治参議院議員、西田実仁参議院議員をはじめ多くのご参加があり、安倍総理のビデオメッセージも紹介されました。
 参加された方々、ご準備いただいた方々に心からお礼申し上げます。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。