記事

中部電力、大阪ガス、BPエナジーに対するシェールガスの輸出にオバマ政権からOKが出た

オバマ政権が二番目のLNG輸出プロジェクトにOKを出しました。

今回、輸出許可を得たのは「フリーポートLNGプロジェクト」と呼ばれる案件で、テキサス州のクゥインタナ島に100億ドルの費用をかけて輸出設備を建設します。ここでシェールガスを液化天然ガスに圧縮し、LNG船に積むわけです。顧客は中部電力、大阪ガス、BPエナジーなどです。

なおアメリカ政府はプロジェクトごとに輸出許可を出しており、新しく輸出を計画する業者は政府に許可申請をする必要が今後もあります。

許可第1号は2011年5月のシェニアー・エナジー(ティッカー・シンボル:LNG)でした。

このニュースを受けて、プラント関連株が急騰しています。シカゴ・ブリッジ&アイアン(ティッカー・シンボル:CBI)、KBR(KBR)+3.97%、フルアー(FLR)+4.15%などです。

あわせて読みたい

「シェールガス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  3. 3

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  4. 4

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  5. 5

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  6. 6

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  8. 8

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  9. 9

    ANA 5000億円規模の最終赤字に

    ロイター

  10. 10

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。