記事

なめたらいかんぜよ:東京弁護士会と検察と検審に行ってまいりました

 さて、東京弁護士会に質問状を送ったところ、実に速やかにお返事を頂いた。速やかすぎて呆気にとられたが、その内容はもっと呆気にとられるものだった。
 
「お手紙をいただいた件について
 当会は、審査補助員の推薦につきまして、添付の会規及び規則に基づき、
適切かつ公正な内部手続きを行ったうえで対応しております旨、回答いたしま
す。」

 とまさに三行半で、いたって具体性に欠ける「会規」なるものを一緒に送りつけてこられたというわけだ。じぇじぇ。

 東京弁護士会からの回答

 で、このような誠意のかけらもない対応には、やはり、泣き寝入りしないで、イケズに対応するのがよろしかろうと思い、本日、改めて、公開質問状を直接、事務局にお持ちした。

 東京弁護士会宛公開質問状(再)

 検察審査会にも平均年齢などの開示請求を出し、勢い余って、今朝方までかけて作った捜査要請書を最高検にも提出。これも、けっこうイケズな内容になっているので、ぜひ、ご一読頂きたい。

 東京第一検察審査会宛情報開示請求書
 最高検察庁宛捜査要請書

 せっかく、ひさびさの霞ヶ関だったこともあり、その後、司法記者クラブで記者会見もおこなった。なので、いま大変眠い。

 非常に奇妙なのは、検察審査会で、資料として提出していた書籍「検察崩壊」12冊をご返却頂いたのだが、8ヶ月にわたって3代の審査員が入れ替わりでお読みになったわりには、どの本も新品同様で、フリップがそのままついているものも何冊もあった。
 どうやら、審査員の方々にご配布なさらなかったようである。いうまでもなく、補助弁護士の方の「ご配慮」であろう。こんなもん、審査員みんなにじっくり読ませたら、一撃で起訴相当が出そうですもんねえ。
 それどころか、こうなると、私たちの出した申立書以外の添付資料も、どこまで、審査員に配布されたか、いたって怪しいものである。補助弁護士が曰く付きの方だと、ほんとに何を疑われても仕方ないということですね。

 この疑惑だらけの補助弁護士を送り込んだ東京弁護士会に、もしなにか申し上げたいことがある方は、こちらから、ご意見・ご要望をお送りできるそうである。因みに、電話番号は、03-3581-2201なので、おかけ間違いのないように。
 
 ところで、来週は、私の4ヶ月ぶりのライブもございます。メキシコ料理のお店で、フルコースがたった2500円で食べられるという超お得な仕組みになっておりますので、ぜひ、ご予約の上、お越しください。こちらの詳細とネット予約はここから。電話予約は、03-3460-1077で、こちらもおかけ間違いのないように。

あわせて読みたい

「検察」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    村感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  2. 2

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  3. 3

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  4. 4

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  5. 5

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  6. 6

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  7. 7

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  8. 8

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  9. 9

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  10. 10

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。