記事

円安批判が起きそうで起きない本当の理由

 先週末、英国でG7会合が開かれた訳ですが‥

 我々日本人としては、海外から円安について批判されるのかどうかが大いに気にかかっていたのですが、結局は、それほど批判されることもなかったようなのです。

 何故そのようなことが言えるかと言えば‥麻生財務相が、1日目の会合の後にそう述べたから?

 いいえ、そうではありません。開催地英国のBBCがこう述べているからです。
 In other developments:
 
 「それ以外の進展」

    Japan was not censured during the talks, despite talk ahead of the meeting it would be criticised for a massive stimulus plan that had pushed down the value of its currency, the yen. There are concerns Tokyo is engineering an export-led recovery that could hinder other regions' ability to grow.

「会議の前に、日本は、自国通貨の価値を引き下げている大量の資金放出策が批判されるのではないかと噂されていたにも拘わらず、会議のなかで非難されることはなかった。日本は、他の国々の成長を阻害することになりかねない輸出主導の経済回復を画策しているという懸念がある」
 日本は非難されなかったとはっきり言っていますね。でも、海外が円安に懸念を抱いていることは、間違いないようです。

 では、何故、G7のメンバー、というよりも欧州勢は日本の円安を非難しないのか? 或いは非難することができないのか?

 自分たちこそが大幅な緩和をやっているから?

 まあ、そういう風に考えがちな人々がいるのは承知していますが‥そして、麻生さんも、欧米は、自分たちこそマネーを大量に発行して超円高を引き起こした、なんて言いますが、少なくても欧州中央銀行は日本や米国のようにゼロ金利政策すら採用していないのですから、そうした批判は当たらないのです。

 では、何故欧州勢は日本の円安を批判できないのか?

 昨年3月から今年3月までの日本とEUの貿易状況がどのように推移しているかご存知でしょうか?

 グラフをご覧ください。

画像を見る

 日本から見て、輸出よりも輸入が上回っている月が多いのです。しかも、円安が急速に進んでいる今年になってからも、1、2、3月と連続して対EUとの貿易収支は赤字になっているのです。

 幾ら円安が進んでいるからと言っても、日本はEUに輸出するよりも、EUから輸入する額の方が上回っている訳ですから‥つまり、日本はEUのお得意様であるのですから、日本を批判することなどできないのです。

 では、かつてはどうだったのか?

 グラフをもう一度ご覧ください。

 リーマンショックが起きる前までは、日本は、対EUとの関係では、輸出が輸入を大きく上回り、毎年大きな貿易黒字を計上していたのです。

 しかし、リーマンショックを境に、輸出は激減。そして、その輸出が未だに殆ど回復していないと言ってもいい状況なのです。

 経済の専門家であるはずのG7会合のメンバーがこのような基礎的データを知らない筈がないのです。

 もし、貴方が外国人であったとして、そして、そうしたデータが頭に入っていたとして‥幾ら円安が急速に進んでいるとは言え、日本を批判することなどとてもできないでしょ?


 

あわせて読みたい

「金融緩和」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。