記事

改憲をめぐる安倍内閣と橋下氏の矛盾ぶりや、今後の改憲路線について雑感

迷彩服の次は、なんちゃって“トップガン”でご満悦の安倍総理

リンク先を見る

軍人に憧れてるっぽい安倍総理ですが、悲願である改憲に関しても軍人のような筋は貫けないようです。
突っ込んで♪と言わんばかりの美味しいネタなのにマスコミはあまりつっこまないので、代わりに私がここで突っ込んでおきましょう。

一見アメリカへの反逆(?)に見える憲法改正(なんといっても「占領」憲法からの脱却ですから)について、とうとう安倍氏にアメリカからクレームがつきました。
<憲法96条改正、米国から懸念の声も
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130509-00000053-jnn-pol
(略)
 一方、アメリカの議会関係者らが安倍政権側に対し、96条改正に対する懸念を間接的に伝えていたことが明らかになりました。複数の日米関係筋によりますと、連休中に訪米した自民党議員などを通じて、「アメリカは憲法改正について9条よりも96条の改正を一番問題視している」と伝えてきたということです。

 背景には、安倍総理の歴史認識をめぐって中国や韓国が反発する中、憲法改正の要件を安易に引き下げることへの警戒感があるものと見られます。こうした懸念を受け、政府内でも空気が変わりつつあります。
(引用ここまで)
国内の96条改定反対に見向きもしなかったクセに、アメリカ様にお灸を据えられて素直に路線変更。
(私としてはこのクレームはまるで「96条を変えないままで9条を変えなさい」という宗主国の指示みたいで、なんだかな、と感じる面もあるんですが。)

これって、「アメリカに押しつけられた憲法」を変えるのに、その変え方までアメリカに押しつけられて、アメリカのかねてからの押しつけである「9条改定」を実行するってことになりますよね・・・?
本当に、目眩がしそうなパラドックスです。 何より、辺野古移設や、日本各地の上空を事前通告もなく我が物顔で飛んでいる凶器オスプレイなど、どう見てもアメリカ「押しつけ」に喜んで従うポチでありながら、憲法だけ「アメリカの押しつけだ!」などと勇ましく叫ぶなんて、こっちが赤面したくなる内弁慶ぶりです。

こんなわかりやすい安倍内閣の矛盾はマスコミにとって格好のツッコミネタになるハズなんですが、例によって大手マスコミはここまではっきりツッコミません。

一方、次々と矛盾しまくった言動を繰り出し続けている橋下市長ですが、他は垂れ込み部屋に譲るとしてここでは改憲に関してメモしておきましょう。
自民と一緒に改憲しようといってたくせに、ここに来て急に「自民は危険」とお得意の手のひら返しをしています。
「自民党の憲法観、危険だと思う」維新・橋下氏
http://www.asahi.com/politics/update/0512/OSK201305120032.html

■橋下徹・日本維新の会共同代表

 自民党とは憲法観の違いをしっかり出していかないといけない。僕らは憲法を使って安全保障と統治機構という国の形を変えるのが軸。自民党の憲法観は僕は危険だと思う。公権力をちょっと強く出しすぎだ。少なくとも僕らの世代以降に自民党の憲法に共感は得られない。自民党は政治家の立場で憲法を論じるが、僕自身は自分が今の立場を辞めた後、市民になった時に公権力はどうあるべきかという視点から考えたい。今の憲法の安全保障の体系はおかしいが、自民党のように公権力を前面に出しすぎるのはちょっと気持ち悪い。(大阪市内で記者団に)
とうとうなりふり構わず“リベラル層”に媚び出したのでしょうか(苦笑)
自民党の憲法観が危険だって言うなら、自分の党の綱領にある「日本を孤立と軽蔑の対象に貶め、絶対平和という非現実的な共同幻想を押し付けた元凶である占領憲法を大幅に改正する」っていう憲法観は危険じゃないとでもいうのでしょうか?
まさに自民の危険な憲法観まんまを自分の党の綱領にしといて、どの口が「自民の憲法観は危険だ」などと。

しかしやっぱりこんな明白な橋下氏の矛盾をマスコミは遠慮してツッコミません。
今、維新の怪は石原氏も消滅の危機を口にするほどの斜陽ぶりですが、マスコミが遠慮がちである所を見ると、どうしても橋下市長は息を吹き返すような気がして楽観できません。

ところで、橋下氏は都議選告示直後にアメリカに飛ぶそうです。もう応援などしてもムダだと見限っているのでしょうね。(大阪市の税金使ってアメリカに飛ぶんでしょうか?とても市長の仕事とは思えないのですけど。)
これはマイミクさんの推測で私も頷くものがあるのですが、橋下氏はアメリカが好むような憲法改正を探り、コネクションを作るためにアメリカに飛ぶのではないでしょうか。
マイミクさんに頂いたコメントをこちらでご紹介しましょう。
例えばこういう主張もあるのです。「憲法96条は安易な改正より熟議を、9条は平和国家として敢えて改正を」http://diamond.jp/articles/-/35704 
こうした主張をする勢力と結びつくことを(橋下氏は)狙っているのではないかと。橋下は強硬な96条改正論をはっていたけど、あっさり撤回もありそう

紹介したダイヤモンドの記事みたいな改憲なら、近代憲法の精神を一応尊重してるから米国の反発もなく、更に米国が望む集団的自衛権行使への道も開けます。財界にとっても好都合でしょ。実際、橋下から下の世代くらいには、市民的自由を奪われるのはいやだけど、九条には固執しないという人増えてると思う。
結局、やはり改憲の焦点は九条になるのではないかと、最近また思い始めています。

ダイヤモンドの記事にも「また、維新の会は石原慎太郎共同代表が自民党に近い、「秩序」「公益」優先の考えであるのに対し、橋下徹大阪市長は「憲法は国家を縛るもの」と主張している。」とあるでしょ。橋下はこうした路線でいくことに活路をみいだそうとしているのではないかと思うの。訪米もそういう狙いがあるかも。

橋下は完全に失脚するまで油断が出来ないのは確か。それと安倍ちゃんみたいな時代錯誤の改憲路線は明らかに行き詰まりつつあると思うの。日本のメディアは報道しないけど、海外からの反発は尋常ではないでしょ。「常識的改憲路線」へのシフトはもう始まっているのでは。
アメリカは日本に9条を変えて欲しいと望んでいるけれど、戦後の体制を否定する安倍氏のガチガチの歴史修正主義は嫌っていますから、今の明かな戦前復古の改憲は行き詰まる可能性があります。
しかしアメリカの支持を得られる改憲なら心強いです。
橋下氏が歴史修正主義批判を装えば、もともと恐るべきネオリベですからアメリカの覚えは安倍氏よりもめでたくなるでしょう。ネクスト安倍を狙いたい橋下氏はそれを狙っているかもしれませんね。
これは自分の思想信念を曲げられない石原氏には出来ない芸当、だから橋下氏は石原氏より恐ろしいのです。

とにかく今の橋下氏は飽きられちゃってるから、何とかして起死回生の目新しい路線を模索中。
彼は石原氏みたい右翼思想に凝り固まったガチガチに融通の利かない人間ではありません。目的のためなら手段を選ばない柔軟さがあります。なんなら「人権派」みたいに振る舞うことも厭わないでしょう。それほどまでに彼の権力欲は強いと思います。

橋下氏は、もし自民改憲案が通るものなら、喜んであの大日本帝国憲法復活版の改憲案を押すでしょう。
今になって「自民の憲法観は危険だ」などと良識ぶっている(?)のは、単にその案だと旗色が悪く沈没の可能性があると睨んだからであって、本当に民主主義の危機を憂えている気持ちなどこれっぽちもないのではないでしょうか。
やはり完全に政治の舞台から去るまで決して橋下氏には油断してはならないと思います。

そして、自民のあまりに酷い改憲案に比べれば、人権条項を維持したままで9条をいじる程度の改憲への好感度は、反動でぐっと高まることでしょう。
橋下氏の人気回復策と、それに連動した改憲路線の変更に今後注意が必要だと思います。
(杞憂に終わればよいのですが)

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  6. 6

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  9. 9

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  10. 10

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。