記事

ヘイトデモ参加者は、こうして「在特会ウォッチャー」となった

画像を見る

「思い込み」で俄かレイシストとなり参加する人が少なくない。=2月、大阪鶴橋 写真:田中龍作=

 民族差別・排外主義に抗議する院内集会で、ある男性が指名され発言の機会を得た。男性(30代)は関西在住で在特会らと行動を共にしていたという(入会してはいなかった)。

 男性は大きく深呼吸して話を始めた。「民主主義を実現する手段としてデモがあると思い、当時注目を浴びていた在特会らのデモに参加するようになった……」

 男性は自らが参加し記憶に残っているデモを幾つか挙げた――
2009年5月、日本の近現代史を描いたNHKの番組「JAPANデビュー」に抗議してNHK大阪放送局、神戸放送局にデモを掛けた。

 2009年秋から翌年にかけては在日韓国人への参政権付与に反対するデモに参加した。「鶴橋を火の海にしてやる」というヘイトスピーチが飛び出したのも、2009年秋に行われた鶴橋のデモだ。

 「放火」まで宣言する彼らには罪の意識が全くなかった、という。男性は在特会らをもともと斜に構えて見ていたが、猜疑心はさらに強くなった。

 在特会らを見限ったのは2009年末に起きた「京都朝鮮学校襲撃事件」だった。男性は襲撃には加わらなかったが、ネット動画で襲撃のもようを見た。「負の情念に飲み込まれそうだった。恐ろしかった」。男性は当時を振り返る。 
 
 以後も男性が在特会らのデモに参加することはなかった。 

 京都朝鮮学校襲撃事件とは、2009年12月、京都市南区にある同校に在特会らのメンバーなどが押し掛け、拡声器を使って怒号をあげるなどして威力業務妨害罪などに問われた事件だ。

 メンバー11人は校門前で「ろくでなしの朝鮮学校を日本から叩き出せ」「わしらはね、これまでの団体のように甘くはないぞ」「早く門を開けろ」などと執拗に威嚇し続けた。46分間に及ぶヘイトアクションだった。(ウィキペディアにもとづく)

画像を見る

この日のヘイトデモでは李明博・韓国大統領(当時)の人形に囚人服を着せて道路を引きずる光景も見られた。=写真:田中龍作=

 眉をひそめたくなる事件は翌2010年にも起きた。朝鮮学校に寄付を行った徳島県教組の事務所を4月、在特会らが襲撃したのである。

 「越えてはならない一線をまた越えてしまった」。男性はこの事件を機に在特会ウォッチャーとなった。

 すでに在特会から離れていたが、かつての仲間は気になった。今年3月大阪御堂筋で繰り広げられたヘイトデモがダメを押した。男性はニコニコ動画でデモを見た。

 「“在日(韓国・朝鮮人)の女を見たら、石を投げてレイプして殺せ”と発言した男がいた。かつての仲間だった。彼とは食事を共にしたことがある」。

 「在日の女性にも知人がいる。知人が知人を“レイプして殺せ”という。非常にショックを覚えて、吐いた」。

 「絶対に許してはならない。いま運動に参加している人たち。迷いを覚えている人たち。一刻も早く身を引いて頂いて、このようなことが日本からなくなることを切に願う」。

 新大久保のヘイトデモで、筆者は隊列のなかに入って参加者たちと会話するが、“確信犯”はごく一部だ。1割いるか、いないか。

 男性の心の奥からの叫びを、できるだけ多くのデモ参加者に聞いてもらいたい。

あわせて読みたい

「在特会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  2. 2

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    AppleMusic停止 異例の抗議行動

    跡部 徹

  4. 4

    都の方針に歌舞伎町経営者が怒り

    BLOGOS編集部

  5. 5

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  6. 6

    神の業? コロナ直面のイスラム教

    BLOGOS編集部

  7. 7

    コロナで着目すべき「血液凝固」

    大隅典子

  8. 8

    ユニクロ参入でマスクバブル終焉

    NEWSポストセブン

  9. 9

    アパレル倒産 コロナ前から兆候

    南充浩

  10. 10

    暗号資産に麻生節「名称が悪い」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。