記事

外国人投資家の視線

 大型連休に入った日本ですが、いかがお過ごしでしょうか?飛び石なので、カレンダー通りに仕事をされている方、カレンダーと関係なく仕事をされている方、普段の仕事のリフレッシュをされている方、いろいろおられるのだろうと思いながら今回のブログを書いています。

 実は私は今週、ロンドンと中東に出張中。今はリヤドの空港の待ち時間を利用してパソコンのキーを叩いているところです。

 安倍政権が発足してから4ヶ月が経ち、株価の動きや景気動向、様々な数字の動きを見る限り、新政権の経済政策はそれなりの効果を上げているといった評価も多くなっています。もちろんまだまだ暮らしや仕事の現場にはその恩恵が届いていない面も否定は出来ません。その意味でも、あるいは他の意味でも「これから」がとても重要です。

 そんな状況の中で、今回の出張では、中央銀行、外国の銀行やファンドなどの投資家をはじめとした金融市場関係者や石油・天然ガス関係のエネルギー関係者と、主に日本の状況について議論させていただいています。機微に触れることもありますので、詳細を開陳することは差し控えたいと思いますが、総じて感じるのは日本への関心の高さ。私が個人として金融市場に関わるようになった2001年以降で振り返ってみても、日本にここまでポジティブな関心が集まるのはかなり久々のことです。

 一方で、今我が国が措かれている状況、少子高齢化や国際競争の激化などを考えれば、今回失敗するわけには絶対にいかないのも事実です。まさに日本にとっての背水の陣です。であるからには、可能な限りの手段を投入し、さらには適切なリスクコントロールをしていくことが不可欠です。

 いろいろなミーティングを通じて感じるのは、日本への高い関心と、そして同時に、しかしまだ日本への信頼が完全に回復しているわけではないという事実。関心が高まっているということは、金融政策だけでなく、財政の問題、TPP、農業や医療、雇用の改革など、幅広い分野に外国人投資家の具体的な関心がかなり寄せられているということを意味します。今後の日本の潜在成長力を引き上げ、中期的にもアウトプットがきちんと出る、政策パッケージをきちんと適切なタイミングで示すことが求められています。

 日本にとってラストチャンスであり、かつ使えるアセットも限られていることを考えれば、市場との対話もしながら最大限政策の効果を出せるような発信が今後ますます重要になってきます。今回のこうした情勢についても然るべきところにきちんと情報提供し、今後の政策運営に少しでも寄与していきたいと思います。

 さて、連休の終盤は地元でいろいろな行事に顔を出す機会もありますので、横浜北部のみなさまにおかれましては、何かの機会に見かけられたらお声がけいただければ幸いです。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  2. 2

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  3. 3

    「キレるおっさん」に自分もなっているのではないかという恐怖

    内藤忍

    10月15日 09:35

  4. 4

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

  5. 5

    小室圭さん、月曜日に秋篠宮ご夫妻に挨拶へ

    ABEMA TIMES

    10月15日 17:30

  6. 6

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  7. 7

    みごとな「安倍路線継承内閣」で、衆議院選は自民議席30減か

    田原総一朗

    10月15日 11:59

  8. 8

    山尾志桜里氏 衆議院解散で議員最後の挨拶「心から感謝」

    山尾志桜里

    10月15日 13:00

  9. 9

    もしかしたら片道切符?!解散時、失職をするのになぜ衆議院は「万歳三唱」をするのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月15日 10:00

  10. 10

    ドコモ通信障害、サーバー切り替え失敗が発端 影響全国に

    ロイター

    10月15日 16:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。