記事

直接会ったのに上から目線の年配者って。

朝まで生テレビで、私の一個上の批評家の東浩紀さんが、堀紘一に絡まれて可哀想というか気の毒だった。あーいうひとってなんでいつも頭ごなしなんだろうと不思議に思うことがあるのだ。

討論番組を盛り上げようとおもってあえて変なことを言っているのかとおもいきや、本人は本気で言っているように見える。私も以前彼には絡まれた事があるんだけど、何がやりたくて絡んでいるのだろうと思うのである。

人間いろいろな考えがあるし、長所も欠点も持ち合わせている。だけど、沢山のひとの目に止まるテレビ討論で、あえて変なことをいう必要はないはずだ。相手にも迷惑がかかるし。長所を引き出して議論を意義のある方向に持ってくというベクトルがなぜ働かないのだろうか。

その辺のことをtwitterで呟いていたら、単に若者に嫉妬してるだの、そういう意見が多かった。でも彼だってこれまでいろいろな実績を積み上げてきているはずだ。それなのに、そんなつまらないdisりあいみたいにしなくても、もっと噛み合う方向にもっていけると思うんだけどなあ。。。


そいえば、勝間和代さんの小説が送られて来ました。通信業界のアナリストだった彼女らしく、ディテールまで描写されてて、真面目な経済小説に仕上がっていました。
私の小説と比べ読みしてみると面白いかも。私のほうは”青春”経済小説ですから、エンターテイメント寄りの内容ですけどね。。。不真面目な話しも沢山でてくるし。。。

EXIT 売却
posted with amazlet at 10.07.28
奈部 真 勝間 和代
マガジンハウス
売り上げランキング: 5602


拝金
posted with amazlet at 10.07.28
堀江 貴文
徳間書店
売り上げランキング: 67
おすすめ度の平均: 画像を見る
画像を見る すごいわくわく
画像を見る ホリエモン流『もしドラ』
画像を見る 予想以上…かな
画像を見る 世界が広がるかもしれません。
画像を見る 小説かどうかは割り引いて面白い



東 浩紀
新潮社
売り上げランキング: 2990
おすすめ度の平均: 画像を見る
画像を見る 私小説形式の社会学的SF
画像を見る なぜ小説でなければならないのか?
画像を見る 小説あるいは小説としての批評。東浩紀氏のこの10年くらいの活動を圧縮したような感じがしました。
画像を見る 著者のことを知らずに手にして難渋した読書がやがて魅力的なものへと変わっていった
画像を見る 仏教の唯識論に似ている

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  4. 4

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  5. 5

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  8. 8

    箕輪氏 セクハラ疑惑で「暴言」

    文春オンライン

  9. 9

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  10. 10

    ロイホ大量閉店 コロナの厄介さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。