記事

黒田日銀の金融緩和に対する懸念

私はかつて拙書「2013年 大暴落後の日本経済」(2011年出版)の中で、日本が欧州債務危機を教訓として早急に財政再建に着手しなければ、国債利回りが急騰し財政危機に陥るリスクが高まるという警鐘を鳴らしました。

財政危機のリスクを高める前提条件としては、①欧州で債務危機の抜本的な解決策がまとまること、②それまでに日本の消費税増税が行われない見通しにあること、の二つを挙げましたが、日本にとっては幸い、いずれの前提条件も満たされていません。

欧州の債務危機では、キプロスの財政危機が一区切りついた形になっていますが、今年中にもスロベニアがEUに支援を要請する可能性が高まってきています。また、スペインでは銀行の財務悪化が止まらず、ポルトガルでも政府が決めた歳出削減策がとん挫しかかっています。欧州の債務問題は依然として金融市場で蒸し返される状況にあるのです。

その一方で、日本では野田政権下で消費税増税の法案が通り、安倍政権は参議院選挙を控えて増税実施の明言を避けていますが、間違いなく消費税増税は実施されます。というのも、安倍首相は消費税引き上げについて、「2013年4-6月期のGDPを見て判断する」と公言しているからです。安部首相のこの発言を受けて、財務省の職員は年末年始に徹夜を重ねて、予算の執行時期を調整するなどして、2013年4-6月期のGDPが良くなるようにすでに環境を整えています。

以上のような状況から私は、日本の財政は金融市場から5年くらいの猶予を与えられ、その間に「医療」「農業」「観光」「環境技術」などの成長産業を地道に育成していけば、財政と経済の両方に明るさが見えてくるだろうと考えていました。(成長産業の育成については、拙書「日本経済大消失~生き残りと復活の新戦略」(2012年出版)で詳しく述べていますので、興味のある方はご覧ください。)

ところが、先日の黒田日銀の金融緩和策を見て、私の考えは完全に修正を迫られました。金融市場で今は「良い円安」と評価されているものが、突如として「悪い円安」に豹変する可能性が以前にも増して高まってくるからです。もちろん、「悪い円安」は国債利回りの急騰を引き起こしますので、5年くらいの猶予期間は確実に縮まったと見るべきでしょう。金融市場の恐いところは、1週間か2週間もあれば雰囲気ががらっと変わってしまうことです。

ある経済誌の記者から「国債をいくら刷っても大丈夫だ」という誤った知識が広まっているという話を聞きましたが、2020年までには日本が経常赤字国に転落するというコンセンサスの中で、そのような考えは非常に危険であると考えています。それどころか、100円前後の円安が定着すれば、2013年か2014年には日本が経常赤字に転落してしまうかもしれないのです。

あわせて読みたい

「日本銀行」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  7. 7

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。