記事

米国の戦略にまんまとはまってしまったともいえそうな北朝鮮

1/2
さて北朝鮮はミサイルを発射するのでしょうか。あるいは、なんらかの軍事的行動にでるのでしょうか。瀬戸際外交というチキンゲームにしては、北朝鮮にとってもあまりにもリスクが高すぎます。もし実際に戦争状態にはいれば、軍事力の差があまりにも大きいことは北朝鮮もわかっているはずです。北朝鮮が核実験を行い、今回は、わざわざ監視衛星にミサイル発射準備を見せるプレゼンテーションまで行い、日本、韓国、米国に対して挑発的な言動によって北朝鮮が緊張をつくりだしていますが、おそらくこの挑発の収めどころというか、北朝鮮には出口が見えていないのではないかという風にも見えます。収めどころが見えないから、ますますエスカレートさせてくるのでしょう。 北朝鮮の目論見は、米国とサシで交渉を行うことだと言われていますが、そのとおりでしょう。なんとしても、核を切り札に金正恩体制の延命の保証と経済制裁解除などの有利な条件を米国から引き出したいのでしょう。このままでは中国の植民地になってしまうことは避けられず、それでは金正恩体制の維持の保証もありません。

しかし、すこし視点を変えると、核実験からの一連の北朝鮮のチキンゲームは米国が挑発を行い、さらにエスカレートさせた、つまり米国の意図だったという見方も成り立ちそうです。

北朝鮮の国境付近で韓国と合同軍事演習をやったり、核兵器を搭載可能なB2ステルス爆撃機を北朝鮮の国境近辺に飛ばしたりという米国の挑発が、北朝鮮に好戦的な態度をとらせ、またそれが日米韓によるミサイル防御を名目とした軍事包囲網を強化させたのです。

巷では、北朝鮮のこういった動きの背後に中国があると考えている人もいるようですが、まったく逆で、もっとも苦虫を噛んでいる思いなのは中国だという見方をロイターが示しています。

北朝鮮の行動が、米国の中東からアジアへの戦略シフト、いわゆる「リバランス」戦略を加速させ、固定化、拡大させていくと、それは中国包囲網ともなってくるからです。日本や韓国が防衛力の強化に動くことにも警戒心があるはずです。焦点:中国に「北朝鮮ジレンマ」、米軍のアジア展開に根強い不信 | Reuters : 

米国は北朝鮮の度重なる挑発に対応するため、ステルス型のB2戦略爆撃機、B52爆撃機、F22ステルス戦闘機、イージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」などを配備した。さらに米国は、グアムに戦域高高度広域防衛(THAAD)ミサイル防衛システムを配備すると発表したほか、読売新聞は、日本も地上配備型の地対空誘導弾「PAC3」部隊を沖縄に常時配備すると報じた。

こうした米国の兵力展開は北朝鮮対策を主眼にした一時的なものだ。しかし、自国周辺に米国の兵力が配置されるのを防ごうとする中国の軍事戦略に対抗するため、拡大される可能性も考えられる。

つまり米国の戦略にまんまと北朝鮮がはまってしまい、中国にとってやっかいな展開になってきたということでしょう。

実際、中国はかつてない強い警告を北朝鮮にむけて行なっています。そのあらわれでしょうか、北朝鮮経済は中国からの投資や中国との貿易で成り立つ傾向にあったのですが、今年2月に核実験を行なってからは、「北朝鮮に対する新規投資を事実上、全面的に中断」しており、「中朝の合弁で進められている羅先地区の開発も電力、道路などのインフラ投資が相次いで延期されている」と朝鮮日報が伝えています。自業自得の北朝鮮、中国の投資がストップ Chosun Online | 朝鮮日報 : 

しかし、北朝鮮が挑発を繰り返せば繰り返すほど、中国は表立って米国の動きに異を唱えるわけにはいきません。しかも尖閣問題以降の反日暴動によって中国への厳しい国際世論からの回復をはかるためにも、動きがとれません。中国からすれば北朝鮮は米国を刺激するようなことをするなというのが本音でしょう。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。