記事

海外からの日本国債への投資

今はあまり注目されていないというか記事にならないのが、海外からの日本国債への投資である。毎年1回、改定しているテキストの書き換えのため、投資家別の債券保有額を調べた。すると・・・

2011年末から2012年末にかけての1年間の国債保有額の増減を計算した。データは日銀の「資金循環統計」である。

そうすると、海外投資家による広い意味での国債保有額は5.6兆円増えていた。2012年末の保有総額が83.0兆円だから、まあまあの増加である。しかし、その増加は国庫短期証券によるもので、これは21.6兆円の増加である。一方、狭義の国債は16.1兆円の減少となっている。

要するに、海外投資家はじっくりと日本国債を保有しようというわけではなく、外貨準備の一環として、ごく短期の保有を意図して日本政府が発行する債券を保有しているようだ。日本国を信頼し、長期投資目的で海外から資金が大量に流入しているような新聞の書きぶりが何回かあったが、どうも実態は異なっているようだ。逃げ足の速い資金ということになる。現在、急速に円安が進んでいるのも、「そうか」と理解できる。

ついでに計算すると、上記の1年間で国庫短期証券以外の国債の保有を増やしたのは、預金取扱機関26.0兆円、日本銀行23.3兆円、保険12.1兆円となっている。一方、年金、証券投資信託、金融機関以外の企業、家計は保有を減らしている。このうち、預金取扱機関の内訳は細かく知ることができる。まだ計算していないが、興味深そうなので、時間を見つけて調べたいと思う。

今後は黒田新総裁の指揮により日本銀行の国債保有が大幅に増加する。どうも国債保有の構造の歪さが目立つようになろうとしている。

あわせて読みたい

「黒田東彦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  5. 5

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  6. 6

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  7. 7

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  8. 8

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

  9. 9

    横浜スタジアム満員実験は無謀か

    WEDGE Infinity

  10. 10

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。