記事

日本の英語教育の方向性

自民党の教育再生実行本部が、TOEFLで一定のスコアを取得することを大学受験の要件としたり、国家公務員の採用試験にTOEFLを取り入れる提言をまとめた旨報道されています↓

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG04044_U3A400C1CR8000/


私は、教育に携わってきた者として、また、ひとりの日本国民として、この提言に大賛成です。特に、難易度の高い大学を受験する高校生にTOEFLを求めることは極めて効果の高い戦略であると思います。


戦後約70年近く経過していますが、これまで日本の英語教育が失敗してきた主たる理由は、大学入試が「読む」ことばかりに重点を置いてきたためです。


言語は、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能から成り立ちます。これまでの入試では、かろうじて「聞く」が取り入れられつつあるものの、「書く」「話す」はほとんど対象にされて来ませんでした。TOEFLでは、4技能がバランスよくテストされます。


TOEFLの問題の中身は、社会や理科の分野を中心に、アカデミックな内容によって構成されているので、高校生・大学生が学ぶテーマとしても最適です。また、多くの国の若者が受験していますので、受験者(国)は、世界の中での自分(自国)の英語力を知ることもできます。さらに、TOEFLは海外の大学進学の条件とされていることが多いので、TOEFLを学ぶことにより、進学先の選択肢が増えることも利点のひとつです。


私は、こうしたTOEFLの利点に鑑み、前任の和泉高校でTOEFLをカリキュラムに入れました。高校入学前には、「読む」ばかりに集中していた生徒が、高校2年生からTOEFLの授業を受け始め、高校卒業時に120点満点中、60点から70点代の点数を取得することが分かりました(和泉高校での英語教育の実践やその他英語教育に関する私の見解は、自著「国際的日本人が生まれる教室」にて詳述しています)。


4月1日に、私は、英語のプロジェクトチームを立ち上げることを言明しました↓

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130402/wlf13040207130000-n1.htm


これは、高校卒業時に日本の若者が英語の4技能をバランスよく学ぶことができるように、小学校からどのような英語教育が必要かを検討し、ひとつの指導法を確立していくためのチームです。大阪市と連携して進めて行きます。


一方で、すでに多くの市町村の教育長・首長ともお話をさせていただいています。多くの市町村でも「小学校からの英語教育改革」に挑戦しているそうですので、今後、情報交換を緊密に取らせていただきながら、英語教育改革を進めていきたいと思います。


冒頭で触れました自民党の教育再生実行本部の提言を含め、いまの英語改革の動きが、私は日本の国に与えられた最後のチャンスだと思っています。一昨日のNHKのニュース番組でもお話させていただきましたが、TPPに関する動きを見ても明らかなように、急速にグローバル化が進む中で、4技能を習得する英語教育に”いま”舵を切らなければ、少なくとも5年~10年間はこの議論が封印されてしまい、「大学まで英語を勉強しても結局『使えない』」暗闇に閉じこもることになると懸念しています。


日本の若者・子孫のためを思うなら、いま、勇気をもって大きく舵を切ることが必要だと思います。

あわせて読みたい

「TOEFL」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    現職の横浜市長が任期途中に急きょIR誘致を表明 反対する3つの理由

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    07月25日 19:48

  7. 7

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪応援?五輪反対?も五輪五輪ってうぜえんだよ!っていう五輪無関心派がいること忘れずに

    かさこ

    07月25日 21:12

  10. 10

    今でも続く「小池旋風」は東京都の必然だったのか - 吉田哲 (Wedge編集部員)

    WEDGE Infinity

    07月25日 16:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。