記事

米軍施設返還合意の正しい評価の仕方

 きょう4月6日の各紙は米軍施設返還合意を鳴り物入りで報じている。

 しかしこのような記事をいくら読んでみても本当のところは分からない。

 なにしろ大手新聞でさえ評価が真っ二つに分かれているほどだ。

 すなわち読売新聞はその社説で「沖縄の過重な米軍基地負担を軽減するうえで画期的な意義を持つ」と持ち上げているのに対し、東京新聞は同じくその社説で、「(条件付では)、返還は進まず、県民の基地負担も軽減されない」とまるで正反対の評価をしている。

 朝日に至っては社説で取り上げる事は無く、多くの紙面を割いて個別ごとの解説記事を書いている。

 その見出しはざっとつぎのごとくだ。

「いつ返還 玉虫色」
「米が難色 実現性に懸念」
「代替施設探し 高い壁」
「沖縄冷淡 『政府は自信ないのでは』」
「返還 裏切りの歴史 時期・条件 たびたび変更」
「『負担軽減ならぬ』 名護市長」
「普天間返還 あと9年以上とは 17年待った地元失望」

 驚くべき否定的な見出しの羅列だ。

 その他の新聞社もおおむね否定的に報じている。

 要するに読売新聞だけが突出して評価しているのだ。

 なぜこのような事が起きたのか。

 そのヒントは3月24日の読売新聞の次のようなスクープ記事にあった。

 「2月23日の日米首脳会談で、安倍首相がオバマ大統領に対して辺野古移転に先行して嘉手納以南の米軍施設・区域の一部を返還するように求め、これに対してオバマ大統領がその実現性について米政府関係者に調査を指示したことが、日本政府関係者の話から明らかになった」と。

 この記事は明らかに政府内部からのリークに基づく期待値を高める記事で、安倍首相は普天間基地の辺野古移転を約束した代りに、遅れていた嘉手納以南の米軍施設返還をオバマ大統領に要求した、と安倍首相が指導力を発揮したという記事だ。

 だから沖縄はそんな安倍首相に協力して今度は沖縄が辺野古移転を受け入れろといわんばかりの記事だ。

 ところがオバマ大統領は首脳会談では何も約束しなかった。

 部下に検討を命じたけだ。

 そしてその部下がそう簡単には返還しない、その前に普天間問題を進めろと逆に注文をつけたのだ。

 つまり米国の下っ端官僚たちが安倍首相の要望を突っぱねたのだ。

 慌てたのは読売と安倍首相だ。なんとか格好をつけなければいけない・・・

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。